Nのために DVD-BOX

  • 122人登録
  • 4.38評価
    • (29)
    • (18)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 36レビュー
監督 : 塚原あゆ子  山本剛義  阿南昭宏 
出演 : 榮倉奈々  窪田正孝  賀来賢人  小出恵介 
  • TCエンタテインメント (2015年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4562474162944

Nのために DVD-BOXの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 湊かなえさん原作のドラマ。遅ればせながらまとめて観た。
    私は普段、ドラマ化や映画化があると、その前に原作の小説を読むことが多いが、めずらしくこの本は読んでいない。なので、何の先入観もなく、サスペンスと人間ドラマを楽しむことができた。

    10年前のクリスマスイブに起きた事件とその4年前に起きた火事と現在。
    その3つの時間に共通して立ち会っている女性、N/杉下望とN/成瀬くん。そしてそのふたりをとりまく「N」たち。
    それぞれが、それぞれのNのために生き、口を閉ざす。

    見ごたえのあるドラマだった。
    高校生からその15年後までを、榮倉奈々さんと窪田正孝さんが何の違和感もなく演じている。自然でそれでいて切ない生き方をするふたりと、エネルギーに満ちて前だけを見て生きている安藤望を演じた賀来賢人さんの明るい力強さが相いれないっようでいてすごくマッチしていてた。そして過去を内に秘め生きる西崎。野口夫妻・・・。その真相を追う三浦友和さん演じる元駐在員。

    すべての役者さんたちが、素晴らしかった。
    もちろん脚本構成等も素晴らしかったからこその作品の出来上がりだと思う。
    映画や2時間ドラマではなく、連続ドラマだからこそできた細やかで奥深い作品に拍手を送りたい。

    ラストシーンはたまらなく切なくて美しかった・・・。

  • 誰がやったのか、それは単純なことなのだけれど、そこにたどり着く小さな過程のひとつひとつが解明されていったところはまるで紐がほどけていくみたいに観ていて引き込まれ、気持ちよかった。
    正直言って個人的に榮倉奈々は無理と思っていたけれど、主張しすぎない存在が合っていてよかった。
    途中「これは白夜行では...」と心配になりましたが大丈夫でした^^;
    窪田君がこの役で人気が出たのはとても良くわかる。
    とても良い演技で引き込まれました。
    全体に気持ちの揺らぎが伝わってくる役者さん達で素敵でした。

    3つの時代がポンポン変わるけれど、とても観やすいように作られていて、再現するのは大変だったのではないかなと思います。

  • 主題歌「Silly」といい
    最終回まで犯人がだれなのか、ドキドキさせられながら観ていた。
    カメラワークとかよかったと思う。

  • いいドラマだ。原作も面白かったが、超えてきた。
    構成がすごい。
    原作がそもそも複雑なのに、よくできている。
    演者も映像も音楽もどれも素晴らしい。

  • すごく面白いドラマだった。俳優さんたちの演技がみんなすばらしかった。
    高校時代、そこから15年後の年齢まで違和感なく魅せられるのがすごいと思った。

  • 世界観に引き込まれた。
    助けてなんて言えない。でも、15年たったけど、助けてくれたね。
    それほどまでに人を想う。自分が報われるかどうかではなく。
    下手くそなんだと思うけど、大事な人への想いの馳せ方は、考えたほうが良いと思った。真似はしたらいけないけどね。

    真似したら、自己満になる。第三者として知るならいいけど。
    でも、第三者だったら、私はお節介すると思う。

  • 安藤は杉下にとっての希望。

    以下ネタバレのためメモへ

  • 究極の選択愛は罪の共有。
    愛する人が崩れそうな橋の向こうで助けをよんでいまら、どうするか?
    西崎さんの罪を被ることに決めたシーンは感動。

    小豆島の風景、音楽、映像もとても良かった。

  • 男優5位 窪田 正孝
    請求記号:15D233 (館内視聴のみ)

  • 今まで観たドラマで一番かも。
    原作から入ったけど、全然違和感なかったし、二時間とかじゃなくて連続ドラマで本当によかった、じっくり観られて。

    キャストが最高だった。榮倉奈々ちゃんがよかったし、成瀬くんも安藤も切ない。ラストまでずっとみんな切ない。

    でも現実では安藤よかったね!!と思った。

    父親も最っ低だったけど、現実を受け入れられずに子供にすがって縛り付ける母親にもとても腹が立った。最後までもやもやしてたけど、最後に会えてよかったんだと思えた。

    高校時代のシーンもとてもよかった。手を繋げなかった成瀬くんの苦笑いが最高だった。

    そして西崎さんが切ない。

    全キャスト素晴らしかった!!いいドラマだった。

全36件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

Nのために DVD-BOXを本棚に「観たい」で登録しているひと

Nのために DVD-BOXを本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする