坂元裕二のおすすめランキング

プロフィール

脚本家。ドラマ「東京ラブストーリー」「それでも、生きてゆく」「最高の離婚」「わたしたちの教科書」「Mother」「Woman」「カルテット」等、向田賞ほか受賞多数。映画、舞台でも活躍。海外でも高い評価を得ている。

「2022年 『初恋の悪魔 2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

坂元裕二のおすすめランキングのアイテム一覧

坂元裕二のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ノベライズ 花束みたいな恋をした』や『往復書簡 初恋と不倫』や『花束みたいな恋をした』など坂元裕二の全93作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ノベライズ 花束みたいな恋をした

2830
4.07
坂元裕二 2021年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろいろあったなぁ〜と自分のことを思い返しながら夫と結婚できてよかったなぁと改めて思いました。 お互いのことが好きだからこそ、大切にしているからこそ生じて... もっと読む

往復書簡 初恋と不倫

2263
3.88
坂元裕二 2017年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここ数年、坂元裕二脚本というだけで無条件でドラマを見てきました。どうしようもない切なくてやるせない気持ちがいちいち刺さってくる名作ぞろいでした。 しかし、... もっと読む

花束みたいな恋をした

663
4.02
坂元裕二 2021年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画は見ていないけど、友人たちは絶賛していた。 オードリーの若林がこの映画について触れていて、気になって(ただし本人は観ていないそう)手に取った。 1時... もっと読む

脚本家 坂元裕二 (-)

366
4.21
ギャンビット 2018年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私、坂元裕二さんの大ファンなんですが。 ファンの方は絶対読んだ方がいいです!!! こんなに読み応えのあるファンブック、初めて読みました。 好きなアーティス... もっと読む

またここか

356
3.53
坂元裕二 2018年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんかスラスラ読めるのに読みにくい。 近杉にイライラしてきて徐々に不穏になっていく…。 舞台で観たらまた違うんだろうな。 もっと読む

カルテット1

255
4.48
坂元裕二 2017年3月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかく大好き。 夢をあきらめた私達は、ドラマの中の夢をあきらめない大人の姿に自分を重ね、そしてその挫折を我が身のことのように切なく感じる。 ふと日常で... もっと読む

カルテット2

189
4.54
坂元裕二 2017年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 後半は予想外の展開へ。現代を切り取っている部分もあるけど、かなり戸惑いました。  隠したかったり、捨てたい過去を持つWヒロインが特殊すぎて、突飛に感じて... もっと読む

ユリイカ 2021年2月号 特集=坂元裕二 -『東京ラブストーリー』から『最高の離婚』『カルテット』『anone』、そして『花束みたいな恋をした』へ…脚本家という営為-

156
4.23
坂元裕二 2021年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『花束みたいな恋をした』という映画を見てから、もっと作品を、ひいては作者について知りたくて読みました。万人に向けて「私(僕)の話だ」と思わせる作品を書ける... もっと読む

大豆田とわ子と三人の元夫 1

149
4.39
坂元裕二 2021年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドラマにハマって購入。 3人の元夫たちの会話が個人的には一番好き。 特に慎森と鹿太郎の会話。 もっと読む

最高の離婚1 (河出文庫)

109
4.36
坂元裕二 2014年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2022.3.26読了。 大好きなドラマで、ずっと前に買ってあったシナリオ本。 久しぶりにあのドラマを味わいたくなって読んでみたら、会話や言葉選び、その... もっと読む

ウーギークックのこどもたち

93
3.60
坂元裕二 2014年3月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生れた時からずっと子ども病院にいる女の子<るる>と、死期を迎えた子どもを病院地下のボイラ-室に連れていき、その子の魂を食べて暮らす<ウーギ-クック>との会... もっと読む

大豆田とわ子と三人の元夫 2

91
4.28
坂元裕二 2021年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』のシナリオブック後半。ドラマを見てからずいぶんたつのに、思い出すたびに映像が思い浮かんで本当に大好きな作品だなと実感しま... もっと読む

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう2

89
4.80
坂元裕二 2016年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

音は言う。 「努力って、ときどき、報われる。」 そうなのだ。『ときどき』なのだ。言い換えると「ほぼ、報われない」のだ。別に『真面目に生きたほうがいい』とか... もっと読む

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう1

79
4.80
坂元裕二 2016年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自己責任という言葉の多さ。 弱い人が上から責任や負債を押し付けられ、またその下の人にぶつける。余裕のない人達が、そんな歪みを自分と関係ないものだと思いこ... もっと読む

最高の離婚2 (河出文庫)

73
4.27
坂元裕二 2014年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1の方に感想書いた。 もっと読む

Mother 1 (河出文庫)

68
4.25
坂元裕二 2014年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本になってるのを知って読んだ。 活字になると、何を言ってるのかはっきりわかってよいわ。カットされてるところもあるのでなおよい。 もっと読む

ギミー・ヘブン (竹書房文庫 (DR-172))

50
3.10

感想・レビュー

脚本・坂元裕二「ギミー・ヘブン」のノベライズ。 映像ありきの物語なので、人物描写なども含め全体的に浅い感じがしてしまう。 ただ、テンポはいい。 スピード感... もっと読む

ユリイカ2012年5月号 特集=テレビドラマの脚本家たち

48
3.90
岡田惠和 2012年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北川悦吏子「日常系ナチュラリズム」の終焉。日常をそのまま描くというやり方が成立しないところに出てきたので、日常をむしろ異化するような手法が取られる。非日常... もっと読む

ノベライズ 最高の離婚(上)

47
3.82
坂元裕二 2013年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドラマは見てなかったけれど、気になっていたので、読んでみた。 無理やり盛り上げようとはせず、登場人物たちのそれぞれの気持ちの動き、考え方が丁寧に描かれてい... もっと読む
全93アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×