中央線に乗っていた男 (カドカワ・エンタテインメント)

著者 :
  • 角川書店
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047881952

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 題名に惹かれて購入。
    ストーリーとしてはどれも面白かったが、表題作については'中央線'の描写がもう少し欲しかった。

  • 鉄道にまつわる短編5話。

    中央線に乗っていた男
    遠野の愛と死
    配達するのは死
    恨みの箱根芦ノ湖
    君は機関車を見たか

    「君は機関車を見たか」は、
    鉄道愛好家ならすぐに分かることを、
    なぜ、まわりくどくするのかがふめい

  • (収録作品)中央線に乗っていた男/遠野の愛と死/配達するのは死/恨みの箱根芦ノ湖/君は機関車を見たか

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1930年東京生まれ。65年『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞。81年『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞を受賞。2004年には第8回日本ミステリー文学大賞を受賞。トラベル・ミステリーで活躍。

「2018年 『房総の列車が停まった日』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西村京太郎の作品

中央線に乗っていた男 (カドカワ・エンタテインメント)を本棚に登録しているひと

ツイートする