グラゼニ(15) (モーニング KC)

  • 講談社
3.84
  • (17)
  • (21)
  • (23)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 206
感想 : 17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063883527

作品紹介・あらすじ

契約更改でモメにモメ中の夏之介は高校の後輩・持田のつながりで代理人・ダーティ桜塚と出逢う。ダーティの巧みな弁舌にのせられて夏之介の出した答えは、なんとまさかの「ポスティング」!!!!!!球団側もビックリのこの事態、どうやって収拾すんの!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 凡田FAで仙台にパリーグ編へ。本格的先発投手を目指す。

  • マイナー契約。

  • ポスティングでメジャー挑戦へ。

    交渉の結果は・・・

  • ついにメジャーリーグまで!

  • 球団との契約決まらないけど、人生の契約しちゃって大丈夫?トクさんのときに散々心配だ不安だ、と右往左往しながら、自分の時には見切り発車かい。

    公私にわたって、契約に揺れるストーブリーグ。

    どこに落ち着くの?

  • なんてこと!いきなりプロポーズするわ、ポスティングするわ、大丈夫なのか。そして、から回っているようにも見える。コージ・ウエハラに感化されてマイナー契約してしまうし、ユキちゃんを本当にアメリカに呼んでしまっていいのか。もうここまできたら、行くしかない!突っ走れ!メジャーを勝ち取るんだ!

  • いきなりポスティングでびびった。

  • ポスティング20億迄 ポスティング処女は一回はそれをしてみたくなるもの TIMEstop米米CLUB ハッキリ言ってこの世界では僕が君の最高の味方だし最高の理解者だよね? 希望最低入札金額は5億 マイナー契約 コストカット クビ 単身赴任 明治大学 神宮球場

  • 20140730
    ほんとに渡米しちゃったのね。
    今後どうなるんだろう。
    ゼニゼニしなくなっちゃってきたけど大丈夫かな。
    ゆきちゃんはいつからそんなに好きになってたのか・・・
    まぁ、そこは恋愛ものじゃないからいいけど。

  • ついにユキちゃんにプロポーズ!!
    って、ここまででそんな展開になるほど距離を縮めてもなかったような…描かれてないだけなのかもだけど、ドラマチック過ぎて冒頭から面食らい。
    ポスティング決定からは二転三転だけど、次巻で「おおっー!夏之介やっぱりやるねっ!!」ってなることを期待。
    コージ・ウエハラは今後また絡んでくるのかなぁ…また見たい!!

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

第20回MANGA OPENにて才能を見いだされた異才。得体の知れない短編を数作発表後、「モーニング・ツー」誌上で『The DRIFTERS』を連載。『グラゼニ』では初の原作モノに取り組む。当作品にて第37回(2013年度)講談社漫画賞を受賞。

「2014年 『グラゼニ(15)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アダチ・ケイジの作品

ツイートする
×