ワンパンマン 8 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : ONE 
  • 集英社
4.12
  • (55)
  • (70)
  • (32)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 838
レビュー : 34
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088803821

作品紹介・あらすじ

地上最強の男と呼ばれるS級ヒーロー・キング。彼の前では怪人でさえ恐れおののく。そのキングに謎の組織が刺客を差し向ける…。キング最大のピンチにジェノスとサイタマは!? キングの衝撃の事実が判明!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白かった!

  • 話が大きくなればなるほど、
    主人公が物語の中心から外れていく不思議な作品(笑)。
    キングくんがこれから大成長して再登場するのかどうかが
    この巻の一大興味事項ですね〜。
    そして、ようやく登場の「内側からの悪役」。彼にも期待。
    しかし、出版ペースを整えるためなのか…
    外伝収録はいいけど、本編のボリューム少なくない?(^^;

  • キングはオールマイト的な強さかと思った。
    悪役が気になる気になる、

  • 繧ュ繝ウ繧ー縺悟ョ溘?繝倥ち繝ャ縺?縺ィ縺?≧逵溽嶌縲ゅ◎縺励※縲∫賢謗「縺励↓鬧?j蜃コ縺輔l縺溘j縲∽シ雁兇豬キ閠?豪縺ォ縺泌濤蠢?↑繧オ繧、繧ソ繝槭&繧薙?

  • 今回はホンワカエピソードの巻、ラストに伏線さんが登場

  • 地上最強とよばれる男キング。その彼の実力のほどは…。
    ま、それは読んでもらえばわかります。

    ジェノスの復讐譚はいつ始まるのか。今回のロボットがその始まりなのか?メタルナイトが怪しいという伏線あるけど、それがどう絡むのか。
    さてさて。

  • 真のヒーローではないヒーロー・キングが登場。ヒーロー協会っていい加減過ぎるっ! 果たしてキングは強くなって帰ってくるのか? 災害レベル神対策で集められた有象無象の中にいたガロウが、番外編の道場破りで出てきたが、もはや単行本のオマケ漫画というより、物語の鍵となる作品になっていそうだ。

  • S級ヒーローのキングが実は… ビックリだったわ。諭すでもなく怒るでもなく、そのまんまなサイタマがかっこ良すぎる。またもや危なそうなキャラ・ガロウが出てきましたが、彼がバング先生の弟子だった子なのかな? うーん、いかにも悪そうな子だわw 感謝、感謝のお借り本。

  • 相変わらずのワンパンチ。バングかっこいいよね。歴戦の古老って好き

  • キングが実際はこんなだなんて誰が考える!?すごいよね!!めっちゃおもしろい!!マジか!!ONE先生すげぇ!!
    あと「今日は大金星」の先生がめっちゃかっこいい…ハゲる前もハゲたあともかっこいい。
    そしてジェノスくんがせっかくいつもと違うオシャレな服を着ているのに戦いによって結果半裸になるっていういつものあれ。思い切りのよさ。

    番外編もおもしろかった!
    猫探しとお鍋。かわいい。おもしろい。サイタマ先生強い。猫探し編で先生がジェノスに対して「あいつたまによくわかんねぇな」って言ってた。たまにでいいのか。

全34件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

村田 雄介(むらた ゆうすけ)
1978年、熊本県生まれ。転勤族の家庭だったため全国を転々としており、一番長く滞在したのは宮城県。
中学生時代、アクションゲーム『ロックマン4 新たなる野望!!』および『ロックマン5 ブルースの罠!?』の企画「ボスキャラ募集」に応募して、ダストマン、クリスタルマンが採用。1995年「パートナー」でホップ☆ステップ賞入選、1998年「さむいはなし」で第51回赤塚賞準入選。
代表作は『アイシールド21』(作画)、『ワンパンマン』(作画)。両者ともにテレビアニメ化されている。

ワンパンマン 8 (ジャンプコミックス)のその他の作品

村田雄介の作品

ワンパンマン 8 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする