クマのプー太郎 (1) (スピリッツクマコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.70
  • (29)
  • (14)
  • (57)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 182
感想 : 28
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091790811

作品紹介・あらすじ

クマのプー太郎が病んだ現代社会に喝を入れるような、入れないような……

●主な登場人物および動物/プー太郎(正論好きな皮肉やさんのクマ。なぜか憎めない)、松村くん(プー太郎のおともだち。ちょっと頭の回転が不規則)、リュー坊(プー太郎のおともだち。頭の大きさが変幻自在の不思議な動物。キャップとボーダーTシャツがお気に入り)、お姉さん(「○○してみよう!」という掛け声とともに現れる元気な人)、うさみちゃん(うさぎ。プリーツスカートが似合う女の子)、ウッシーくん(牛。なぜかオチに使われることが多い、損な性格)、ウェイター(ドリフのもしもシリーズのようにいろんなタイプのウェイターになってくれる。トレードマークはメガネと1本飛び出た毛と、よく曲がる腰) ●本巻の特徴/巻頭にプー太郎童話「マグロの救済とひとでの再生」を掲載。表紙裏にはプー太郎の書き方もあり。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 何故か手元に置いておきたい。
    読み返すと言葉遊びネタが多い。

  • 好きです。

  • (2006-10-22読了)

  • シュールで笑える4コマ漫画w

  • 今や、人生時間切れ総決算!とばかり『ストラト!』でギターを弾いている、いさみオジチャンも(僕も)若かった!!思い出すのは、中川さんが初めて持ち込んできた原稿(すでに『クマのプー太郎』でした!)を、僕が自分のロッカーに入れっぱなしにしてて、危うく中川さんがデビューの機会を逃すところだった――ということでしょうか。人生いろいろ、結果オーライですね!

  • 2010購入。昔このアニメが好きだったなぁ、と思って。

  • 続編を待ち続けて20年
    もう出ないよなぁ。。。

    これを越えるマンガも出ないだろう

  • シュールなマンガです。
    実験の合間に読んで脱力~。

    幸せを求めるウサギがええです。

  • 自分の中で四コマ革命が起きた一冊

  • しあわせうさぎが好き。

全28件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1962年生まれ。蟹座。1985年にデビューし、主に不条理ギャグ漫画を手がけ人気を博す。代表作に『クマのプー太郎』、『大人袋』など。『ストラト!』全4巻、『ネッコロCOMIC』、(以上、小学館)が好評発売中。

「2016年 『マンガ家再入門(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中川いさみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ほし よりこ
新井 理恵
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×