MW (2) (小学館文庫)

著者 :
  • 小学館
3.86
  • (98)
  • (105)
  • (125)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 826
レビュー : 73
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091920058

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私が今一番見たい映画の原作です。
    今まで実写にするのは不可能と言われてきた中で、とうとう映画化され、とても期待の持てるものです。

  • 1をよんでその続きが読んで見たかったので。
    2人は16年前の事件を体験しているので真の地獄を背負わされたとき正気でいられるのかなと思いました。この作品はなんども映画化の話があったらしいのですがスケールが大きすぎるのとタイミングもなかったため見送られていたらしいので公式HP見たらやはりものすごい凝っていてすごいなと思いました。さすが手塚治監督だなと
    思ったし、80周年にふさわしい作品だなと思いました。

  • ベトナム戦争当時の時代背景っていうかいま ごまかそうとしてもきっと無理だろうな。。政治家も ずっとこつぶな感じ

  • 一回読んだだけでは理解出来なかった。
    何度か読んで気付いた。

    『人は非情になるんだ』



    余談
    この作品の終り方、とても合っている様に思うんだな

  • 手塚先生は好きで色々読んでたのですが、まだ読んでない作品で、
    映画を先に観るか原作を読むかで…
    結局読んでしまいました(苦笑)
    うーん…映画ではどうなるんだろうか…
    ミステリー、サスペンス、ホラー、火サスなんかの要素で構成されてます。

  • 1巻の内容の濃さに比べると、するっと読めてしまいました。でも、やっぱり怖い・・・。主人公のみちおが玉木宏に見えて仕方なかった。

  • 2巻になると、結城の「悪の権化」っぷりが更に増し
    読みながら「うわあ、そこまでするか?」くらいの鬼畜っぷりです(苦笑)
    男も女も色仕掛けで落とし、急速なスピードでMWに近づいて行きます。

    結城のお兄さんが出てきた時点で、先が読めてしまいましたね〜。
    それでも衝撃的なクライマックスだったのは違いませんが。


    何人も残忍な殺し方をしてきたにもかかわらず、賀来が死んだ時だけ涙を流した結城。
    唯一人間らしい部分だったと思います。

    賀来を失った結城が今後どのように生きてゆくのか…。
    それでも死ぬまで、MWを手に入れることを画策しながら悪事に手を染めてゆくのでしょう。


    と、まあこんな壮絶なキャラクターが出てくる「MW」を映画化ですよね…。
    大丈夫なんでしょうか…?(苦笑)

  • 飛行機のあたりから、なんとなくそうなりそうな気はしてたんだけど、やっぱりラストで「オワー!」と思ってしまった。

  • わー、やっぱりそういうオチか。完全に問題提起系。だがしかしそれだけで終らないスピード感。

  • 映画になるときいて原作買って読んでみたんですけど、いやぁー面白かった!
    映画ががっかりな出来になりそうだから、先に映画見た後に漫画読めば良かったとちょっと後悔です。
    だって、セクシャルなシーン全面カットって!
    それじゃあ主人公美智雄の芯からの狂気が表現されきれないんじゃないでしょうかね。
    美智雄がただの「悪いことをした人」になっちゃうんじゃないんでしょうかね。
    「悪いことをした人」じゃなくて「魂そのものが穢れなき悪」なわけですよ。と勝手に思ってますけど。
    これから、「玉木出るし手塚作品だし読んでみようかな」って人はもうちょっと待って、映画を見てから読むことをお勧めします。

    しかしこれ出崎監督アニメにしてくれんかね。
    あのOVAの劇画チックBJみたいに!あの白鯨伝説みたいに!

全73件中 41 - 50件を表示

著者プロフィール

手塚治虫(てづか おさむ)
1928年11月3日 - 1989年2月9日
大阪府生まれ、兵庫県宝塚市出身の漫画家、アニメーター、アニメーション監督。その功績から、「漫画の神様」とも評された。1946年デビュー以後、漫画を表現とストーリーでもって魅力的な媒体に仕立てる。『ジャングル大帝』『鉄腕アトム』『リボンの騎士』『火の鳥』『どろろ』『ブラック・ジャック』『アドルフに告ぐ』など、世に知られる多くの代表作があり、アニメ化・実写化された作品も数知れない。

MW (2) (小学館文庫)のその他の作品

MW(ムウ) 2 (小学館文庫) コミック MW(ムウ) 2 (小学館文庫) 手塚治虫
MW(ムウ) 2 (ビッグコミックス)の詳細を見る コミック MW(ムウ) 2 (ビッグコミックス) 手塚治虫

手塚治虫の作品

ツイートする