読書に関係する病気

こんにちは。
18歳の女子大学生です。
最近、読書中や読書後に体調が悪くなります。
症状は、頭痛、倦怠感、脱力、手足の震え、不安に襲われる等です。
読書が原因なのでしょうか?
過去に場面緘黙症になり、後遺症なのか過敏性腸症候群に似た症状があることは関係があるのでしょうか?
性格は神経質且つネガティブでストレスに弱いです。
ちなみにミステリーが好きでよく読みます。
グロテスクな場面は映像でなければ平気だったのですが、最近は読んだことのある様々なグロテスクな場面が頻繁に夢に出てきて苦手です。
稚拙な文章ですが、よろしくお願いいたします。

こんにちは。
今日で大学の後期試験が全て終わりました。
現在は読書中や読書後に上記の症状が出ることは少なくなりました。
回答者様が仰ったように精神的なストレスが原因だったのではないかと思います。
今後同じような症状が出た場合、4月にある大学の健康診断で医師に相談してみます。
精神科にはかかりつけ医に勧められたら行く気です。
回答してくださった方、本当にありがとうございます。
  • 投稿日時 : 2016-01-10 23:56:51
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

読書が原因で体調が悪くなると言うと、
長時間同じ姿勢を取り続けることに寄って、
血栓を起こし、体調が悪くなる、
『エコノミークラス症候群』位しか思いつきませんが、
お話をうかがっていると、
精神的な物が影響しているように感じます。

こちらは書物のサイトですし、
キチンとした診断は、医師の診察を受けなければ下せません。
一度心療内科などの医療機関にかかられることをお勧めします。
  • 成瀬怜さん 成瀬怜 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2016-01-11 10:16:04
ご回答ありがとうございます。
症状は1分などの短時間でも出ます。
やはり精神的な影響でしょうか?
今考えられるストレスは後期試験中ということだけです。
他に同じような方がいるのか疑問に感じ、質問しました。
カテゴリーが違いすみません。
後期試験が終わってから病院に行こうと思います。
須藤京一。さん、ありがとうございます。
全1件中 1 - 1件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする