羅生門・鼻・芋粥 (角川文庫)

3.62
  • (59)
  • (79)
  • (113)
  • (19)
  • (4)
本棚登録 : 1231
レビュー : 83
著者 :
あいはらかなえさん 小説   読み終わった 

鼻や芋粥は芥川初心者な私でも共感しやすくて読みやすかった。
他にはエッセイのような話もあったりしたけど、後味がなんとなく悪いような話が多かったように思った。
注釈多過ぎてびっくり。しかも注釈読んでも意味がよくわからなかったり、逆に「注釈別にいらないんじゃないか?」と思ってしまう事もあったりした。

レビュー投稿日
2012年5月13日
読了日
2012年5月13日
本棚登録日
2012年5月13日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『羅生門・鼻・芋粥 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『羅生門・鼻・芋粥 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする