ナイト・ストーム〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕 (V・I・ウォーショースキー)

4.25
  • (15)
  • (16)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 14
制作 : 山本 やよい 
へ〜たさん 小説   読み終わった 

旅行のお共に何か適度に読み応えがあって面白いものを……と思い、10年振りくらいでサラ・パレツキーの V.I. シリーズを読む。このシリーズは大学時代に好きでよく読んでいたのだが、その後も毎年一冊くらいのペースで出つづけていたらしい。あの素晴しく魅力的だった V.I. も、もう 50歳のおばあちゃんだよ……。
ストーリーは上院議院選挙候補者の娘達、偏向報道を繰り返す保守系巨大メディア、過去に傷を持つ大富豪、精神鑑定により責任能力なしとされた犯罪者を収容する精神病棟といった要素が複雑に絡みあい、そして 25年前の殺人事件へと継がっていく……というもの。プロットは複雑だが、伏線は綺麗に回収されるし、論理的な破綻も少ないので読み易い。若干、予定調和に過ぎるきらいもあるが、もともとがエンターテイメント小説なんだから、それでいいのだ。
パレツキーと山本やよいのコンビも健在だが、表紙イラストが江口寿史でなくなってしまったのが非常に残念。あの都会的なセンスがシカゴの街を行くV.I. のイメージにピッタリだったのに。

レビュー投稿日
2012年10月11日
読了日
2012年10月11日
本棚登録日
2012年10月11日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ナイト・ストーム〔ハヤカワ・ミステリ文庫...』のレビューをもっとみる

『ナイト・ストーム〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕 (V・I・ウォーショースキー)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする