恋と女の日本文学

著者 :
  • 講談社
3.25
  • (0)
  • (3)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 47
感想 : 4
3

日本文学における恋の描写が、中国文学との比較の上で興味深く書かれている。
が、文体に馴染めず途中挫折。

読書状況:いま読んでる 公開設定:公開
カテゴリ: 和書 男性
感想投稿日 : 2011年3月10日
本棚登録日 : 2011年3月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする