最後の晩ごはん 閉ざした瞳とクリームソーダ (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2019年12月24日発売)
3.59
  • (22)
  • (52)
  • (71)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 587
感想 : 44
3

夏神さんが挑戦していた昭和のメニュー復活が新聞のインタビューに繋がったり、海里が朗読の勉強の関係で手伝っていたバーの手伝いで盲目の女性・瞳と知り合ったり、今回も少しずつ世界が広がっている三人。
最初は瞳の頑なさがイヤな感じだったけど、『ばんめい屋』の常連客と思わぬカップルの誕生。
てっきり海里と関係が進むのかと思っていた。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 美味しい食事
感想投稿日 : 2023年10月28日
読了日 : 2023年10月14日
本棚登録日 : 2023年10月14日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする