黒革の手帖(下) (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社 (1983年1月27日発売)
3.66
  • (135)
  • (234)
  • (313)
  • (23)
  • (5)
本棚登録 : 1949
感想 : 190

横領、恐喝、、黒革の手帖が1つ2つと、、
3つ目の黒革の手帖へと。。
やり手の医学予備校の理事、亡くなった議員の跡目を探る秘書、
嵌められた者、裏切られた者たちが。。あらゆる欲にまみれていく。
結末に向かう仕掛けが目まぐるしく、そして引き込まれる。
悪いことはなかなか上手くいかない。その道のプロにならなければ。。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 松本清張
感想投稿日 : 2013年12月14日
読了日 : 2013年12月12日
本棚登録日 : 2013年12月8日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする