へうげもの(5) (モーニング KC)

  • 659人登録
  • 3.90評価
    • (63)
    • (65)
    • (81)
    • (2)
    • (0)
  • 27レビュー
著者 : 山田芳裕
  • 講談社 (2007年8月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063726251

へうげもの(5) (モーニング KC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「めたぁ」から「めたっ」武か数奇か…!古織の迫力に押されました。

  • マンガ

  • 「楢柴」極渋 この良さがわかるようになった己が眼を褒めたい。「しゅろっ」とザラついた肌はどうだ「気張っておらぬ」と言わんばかりにわびておる

  • 相も変わらずつぼをつくほどおもしろかったです。

  • 古田織部、最高!

  • 毎回だけど巻末の引きがうまい

  • 歴史は一面で判断しちゃいけません

  • 読了。

  • わび数寄に接して何かを吸収していく織部。

    世の流れに翻弄されて振り回される人。

    今後どうなっていくのか?

  • 茶の湯を語るとき「藁家に名馬を繋ぐが如し」と言う言葉が珍重される。
    野の茶人・丿貫(へちかん)を古田織部が尋ねるくだりに、その場面が描かれている。
    といっても、文章も説明もなく、ただ絵だけの風景描写だ。
    ちょっと自慢だけど、そんな細部に気付いた自分の数寄者ぶりが嬉しい。
     
    この巻には、特筆すべき大きな動きはなく、衝撃的な出来事も見られない。

    しかし、それに反して侘び数寄のヒントがあちこちにごろごろと石ころのようにさりげなく転がされている。
    お見逃しなきように。

    北野天満宮での大茶会、行ってみたかったなぁ。

全27件中 1 - 10件を表示

へうげもの(5) (モーニング KC)のその他の作品

山田芳裕の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

へうげもの(5) (モーニング KC)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

へうげもの(5) (モーニング KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

へうげもの(5) (モーニング KC)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする