ブルーノ・ラトゥールのおすすめランキング

プロフィール

Bruno LATOUR(1947~)フランスの社会学者、哲学者。アクターネットワーク論者として著名。パリ政治学院の政治芸術プログラム・メディアラボ(SPEAP)名誉教授。ドイツのカールスルーエ造形大学教授。2013年、ノルウェーの作家の名を冠したホルベア国際記念賞を受賞。

「2019年 『地球に降り立つ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ブルーノ・ラトゥールのおすすめランキングのアイテム一覧

ブルーノ・ラトゥールのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『虚構の「近代」―科学人類学は警告する』や『科学が作られているとき―人類学的考察』や『惑星の風景 中沢新一対談集』などブルーノ・ラトゥールの全8作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

虚構の「近代」―科学人類学は警告する

111
3.60

感想・レビュー

この本の主題について、平たく言えば、「専門家だけのタコツボ社会では、自然・社会・人文の各分野にまたがるハイブリッドな問題を解決できないから、モノを中心にす... もっと読む

惑星の風景 中沢新一対談集

76
3.91
中沢新一 2014年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そんな共同体はもうない、すでにわれわれは遅れてきた存在なのだ、と気づきながらも民俗社会を研究した柳田國男についてなど、示唆と刺激に満ちた対談集。 もっと読む

現代思想 2017年12月号 人新世 ―地質年代が示す人類と地球の未来―

31
3.00

感想・レビュー

まったく知らなかったキーワード。その後、チョムスキーもテレビで口にしていた。一通り読んでみたけれど、ごった煮的で、結局、人新世って何がテーマになっているの... もっと読む
全8アイテム中 1 - 8件を表示
ツイートする
×