永井豪とダイナミックプロのおすすめランキング

プロフィール

1945年石川県輪島市生まれ。石ノ森章太郎のアシスタントを経て1967年「目明しポリ吉」でデビュー。1968年「ハレンチ学園」が大ヒット、その後も「マジンガーZ」「デビルマン」「キューティーハニー」「ドロロンえん魔くん」「ゲッターロボ」(原作を担当、作画・石川賢)、「バイオレンスジャック」「手天童子」「凄ノ王」「オモライくん」「イヤハヤ南友」「けっこう仮面」などジャンルを超えてヒット作を連発、アニメ化された作品も多く、日本を代表するマンガ家となる。以降も精力的に作品を発表、画業50周年を超えた現在も「デビルマンサーガ」を連載中。第47回日本漫画家協会賞文部科学大臣賞(全作品)を受賞。

「2018年 『UFOロボ グレンダイザー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

永井豪とダイナミックプロのおすすめランキングのアイテム一覧

永井豪とダイナミックプロのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『愛蔵版 デビルマン (KCデラックス)』や『デビルマンサーガ 1 (ビッグコミックス) (ビッグコミックススペシャル)』や『改訂版デビルマン(1) (KCデラックス)』など永井豪とダイナミックプロの全122作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

愛蔵版 デビルマン (KCデラックス)

83
4.05

感想・レビュー

再読、超傑作。初読時の自分って、めちゃめちゃ感性鈍かったんだなあ。愕然とします。こんなの、泣いてしまいますよ。 もっと読む

デビルマンサーガ 1 (ビッグコミックス) (ビッグコミックススペシャル)

56
3.92

感想・レビュー

西暦2025年、若きロボット学者の不動勇希は、渡米先のロボット研究施設で、現代の科学では説明できない物質で出来た「悪魔の壁画」と「悪魔の鎧」を目撃する。 ... もっと読む

改訂版デビルマン(1) (KCデラックス)

54
4.12

感想・レビュー

 『デビルマン』のコミックスはすでに持っているから再刊や新装版が出ても特に関心がなかったが、再刊されるたびに作者が書き加えていたとは知らなかった。デビルマ... もっと読む

デビルマン-THE FIRST- (1) (復刻名作漫画シリーズ)

51
4.55

感想・レビュー

きれいすぎる「デビルマン」に多少違和感あり。ただし表現の大きなコマが並ぶので迫力あって素晴らしい。表紙にもなってる第十七回の見開きが良い。 もっと読む

デビルマン-THE FIRST-(ザ ファースト) 3 (復刻名作漫画シリーズ)

32
4.60

感想・レビュー

あっという間に読めてしまう全3巻。 全巻収納BOXはいまだにそのまま折りたたんでおいてます。 感想、否応なく弱者が消えゆく世界観はどの種族も生き延びるこ... もっと読む

改訂版デビルマン(2) (KCデラックス)

31
4.14

感想・レビュー

 『デビルマン』時代の永井豪の作画は、現在よりも荒削りだったかも知れないが、異様な力があった。『デビルマン』にもいくつか忘れがたい「絵」がある。漫画なのだ... もっと読む

デビルマン-THE FIRST-(ザ ファースト) 2 (復刻名作漫画シリーズ)

31
4.43

感想・レビュー

連載当時の雰囲気で収録した「デビルマン-the first-」の第2巻。第1巻のころは純粋なヒーローものとして楽しんでいたように思うが、だんだんデーモンの... もっと読む

改訂版デビルマン(3) (KCデラックス)

30
4.43

感想・レビュー

 永井豪のアニメはまずマンガの原作があってアニメ化されるのではなく、アニメの企画から始まり、アニメの製作と平行してマンガが書かれるという経緯をとったそうだ... もっと読む

改訂版デビルマン(4) <完> (KCデラックス)

29
4.63

感想・レビュー

 改訂部分は作者の強い思い入れと割り切って読むべし、などと言いながら、どうも割り切れないのは最終巻。  人間の卑劣さにに絶望するデビルマン。しかしまだ守... もっと読む

マジンサーガ(6) <完> (KCデラックス)

24
3.57

感想・レビュー

ちょっと描き下ろすところ間違えてないかと。ガミュラの話ですが、ここで、完結匂わせてる中でやるものでもないでしょうに。結局20年たってもデューク・フリードの... もっと読む
全122アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする