無印OL物語 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.22
  • (15)
  • (31)
  • (140)
  • (13)
  • (2)
本棚登録 : 437
レビュー : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041717035

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 274

    いろんなはたらくおんなのひとのおはなし。
    メヒコでゲットした本。

    群さんのエッセイがけっこう好きなんだけど、もんくを言う系のエッセイは苦手で、それがまるっと小説になりました、という感じのこの本も正直好きにはなれなかった。
    最後に「この本を読んで溜飲をさげるひともたくさんいるだろう」というような旨のことが書評として書かれていて、わたしも社会に出たら、この本を読んで「そうそう!」ってなれるのかしらんって思ってみたり。でもそんなの悲しいなって。だって、よい職場環境じゃないってことでしょ。
    人間関係が悪くても、それは相手のせいでも自分のせいでもなく、それぞれがもつ”文化”が違くて、自分がたまたまそれに慣れていないだけだ、って思えるような人でいたいなー、と思うのは社会にでていないドリーマーの
    考え方でしょうか。

  • 書誌情報をみたら、1991年の発行だった。20年以上も前のOLさんたちのお仕事。結婚するまでの腰かけだったり、あからさまなパワハラ、セクハラだったり、お茶汲み=女性の仕事だったり、時代が違う。でも、まったくの別世界の話ではなかった。確かにこの時代の延長線上に現代があると思わせる内容。それだけ「あるある」がリアルに描かれているんだと思う。小説だからノンフィクションではない。でも現実以上に現実らしいフィクション。

  • 地道に戦う働く女性が、丁寧に、かつ細かいところまで観察されて描かれている。共感できる部分多し。明日も仕事頑張ろうと思える一冊。

  • ちょっと昔のOLさんのひきこもごもを書いた短編集。

    入ってから5年くらいで結婚退職しなきゃいけないとか、女は総合職以外はお茶くみコピー取りが仕事だとか、今だったら人権団体が黙ってないような内容の仕事がたくさんあります。

    いやー、こんな時代に生まれなくてよかったなぁとつくづく思います。私なら本当に雑巾のしぼり汁茶とかやりそうな気がする。もちろん、気づかれない範囲で。

  • 再読。
    何回も読んでいるので内容はほぼわかっているが、読みたくなる短編集。
    OLを風刺し面白く描くも、暖い目で書かれているところが好ましい。
    今となってはOLという言葉も死語だな。
    特に次の話がお気に入り。

    「いつでもどこでも誰とでも」一番面白い。文字どおりなのだが、あっけらかんとした美人の同僚の話。
    「結婚するならホドホドの人」お嬢様女子大を卒業し、良い結婚をするために奮闘する母娘。
    「ハイヒールで全力疾走」秘書である姉を弟の目から見た話。
    「気くばりのひと」先輩OLに嫌われないようマニュアル本を読み込み気くばりに全力を注ぐが新人OL。
    「変なひと」女性社員より男性社員と仲が良いOLから見た他のOLたちの話。

  • OLの職場や恋愛事情が面白おかしく描かれている。
    あるあるとうなずける部分も多々あって面白く読めた。

    2013.5.28

  • 久々の無印シリーズ。やっぱり面白い。

  • 群ようこさんの本は読みやすいんだけど、どうも毒が強くて後味が悪い。人間の嫌な部分を鋭く切り出すという意味では秀逸なのかもしれない。

  • OL物語の短編集。
    この人の文の上手いところは文章が巧くないところだ。
    というとわけがわからなくなるが、
    エッセイのように見えるのに
    小説というところがいいところだと思う。

    巻末で山田詠美さんも言ってるけど
    誰にでも書けるようで書けない文章。
    観察力がするどいのかな
    エッセイぽいので疲れず
    楽しく読めたOLになる予定のある人にはおすすめ。

  • 書いてあるお話は当時であれば、すごく面白いOLのお話だったんだろうなと思われる。

    しかし約20年前の作品のため、なんだかなつかしいバブル臭のようなものや、お茶くみOLの必要性とか(当時はすごく話題にもなってたような記憶があります)、結婚相手は三3高とか(もうすでに三高という言葉自体が現代にはない)ちょっと時代が違うかな~と思えました。

    平安時代とか、江戸時代のお話は読んでいても、すんなり読めるのですが、この少し前の時代というのはなんだか違和感を感じます。
    当時を肌で実感しているからでしょうか?

全37件中 1 - 10件を表示

無印OL物語 (角川文庫)のその他の作品

群ようこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

無印OL物語 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする