姉の結婚 (集英社文庫)

著者 :
  • 集英社
3.02
  • (12)
  • (45)
  • (144)
  • (47)
  • (8)
本棚登録 : 726
レビュー : 80
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087482768

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 結婚とお金と…の話。短編集。

    すごく現実。ただただ生活感。

    結婚なのにキラキラしてない。
    家族や友だちなどの
    周辺の人の結婚とかを取り扱ってる。

    語り部は基本的にお金に苦労してる、というか裕福ではない。
    だからと言ってすごく悲観してる訳でもなく
    生活をしてる、という感じ。

    生活感とか現実感が
    身近な感じの話でヒリヒリきます。
    夢とか希望とかあんまりないですが
    面白かったです。

  • 子供の頃に読もうとした時は「御祝儀袋」の時点で躓き読めなかったが、大人になって読んだら面白かった。嫌いな人の結婚式に文句言いながらでる意味がわからないと思っていたけど、今ならそうせねばならない時があるのだとわかる。主人公のぼやきに共感できる部分が多く、読みやすかった。

    • komoroさん
      子供の頃読もうとしたんですか?
      珍しいチョイスに感じますが。
      9nanoka さんにとって結婚とは?
      嫌いな人の結婚式に出席することが...
      子供の頃読もうとしたんですか?
      珍しいチョイスに感じますが。
      9nanoka さんにとって結婚とは?
      嫌いな人の結婚式に出席することがあるのかな?
      2015/05/14
  • ドラマにもならないような他愛もない短編集。
    もし一本目二本目を読んで、しんどくて頓挫しそうであれば、後ろの方から読んでほしいです。
    さくらももこ的ブラックユーモアで、クスッとします。
    話の内容は「あるある」だったり「流石にここまでは」だったり「認めたくないけど自分もそうである事は否めない」だったりです。
    仕事の合間に鼻ほじりながら読みたい。

  • 人間の醜い面を描いていて、読んでて嫌な気分になる話ばかりだったので途中でやめた。

  • 暗くて疲れた

  • いろんなお店に行ったり華やかに生きている同年齢の同僚たちを尻目に、質素につましく生きている「家賃」のケチさに共感した。

  • なんだろう。もう怖いよ。ほのぼのとは程遠いはなしだった。皮肉がきいているとはこういうことなんだろうな。

  • なかなか読みやすかった。
    暗くも、特別いい気分になることもないけど、安心して読める面白さ。
    ーーー
    結婚のご祝儀をめぐる、若い夫婦の人には言えない悔しい思い「御祝儀袋」。給料手取り十三万五千円のOLが家賃八万円のマンションに住むために、日々一円との闘いに明け暮れる倹約生活の中で生まれる意外な感想「家賃」。不通と平凡が合体したような男と結婚した姉。たちまち破局がやってきて、目覚ましい姉の変貌ぶりが可笑しい表題作。ささやかな見栄を支えに明るく生き抜く女たちの物語。

  • 結婚・節約・安月給。
    人の金(夫の稼いだ金含む)を自分の金の如く使う奴は滅びれば良いと思うの。

  • 涙ぐましい節約生活と
    それにまつわる悲喜こもごもの短編集。
    書かれたのはバブル崩壊直後のことと思われるので
    当時読んだ人とは少し感じ方が違っているかもしれません。
    節約はもはや当たり前のこととなり
    ファストファッションの店やら100均やら
    お金がなければないなりに楽しむこともできるようになって来た現代では
    当時ほどの悲壮感はないのかも。。。
    それでも、お金を大切につつましく真面目に暮らす人たちの姿が
    とても好ましく、そしてクスッと笑えてしまうのは
    群さんの人物描写の巧みさによるもの。
    少しも古臭く感じることなく
    今でも楽しめる作品だと思います。

全80件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

群 ようこ(むれ ようこ)
1954年、東京都生まれ。日本大学藝術学部文芸学科卒業。広告代理店に就職するが半年で退職。6回の転職を経て「本の雑誌社」に事務職で入社。やがて本名で『本の雑誌』に書評を執筆しはじめ、1984年『午前零時の玄米パン』でデビュー。同年退社し、作家専業となる。
代表作として映画のために書き下ろした『かもめ食堂』、ドラマ化された『パンとスープとネコ日和』など。

姉の結婚 (集英社文庫)のその他の作品

姉の結婚 (集英社文庫) Kindle版 姉の結婚 (集英社文庫) 群ようこ
姉の結婚 単行本 姉の結婚 群ようこ

群ようこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

姉の結婚 (集英社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする