文明の衝突 下 (集英社文庫)

制作 : Samuel P. Huntington  鈴木 主税 
  • 集英社 (2017年8月22日発売)
3.67
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :41
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087607383

作品紹介・あらすじ

文明の衝突こそが来るべき時代の世界平和にとって最大の脅威。世界戦争を防ぐための最も確実な安全装置は、文明に基づいた国際秩序にある――。激動する世界の針路を指し示す羅針盤として輝き続ける国際政治論の金字塔!(解説/猪口 孝)

文明の衝突 下 (集英社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 上巻に同じ

  • 解説にありましたが、“ハンチントンは、20年早かった!”と思います。書かれている内容は、正に【今】の出来事かと思うような事ばかり。これを、20年前に予測していたんですから、ハンチントンが存命であれば、ここから20年後は、どの様に見通すのでしょうね?

    ただ一つだけ、腑に落ちない記述も。「文明間の戦争と秩序」と言う項で、あるシナリオが想定されているんですが、そこだけは腑に落ちないですね。全然違う事実となっています。

  • 第四部 文明の衝突
     第八章 西欧とその他の国々:異文化間の問題点
     第九章 諸文明のグローバル・ポリティックス
     第十章 転機となる戦争から断層線の戦争まで
     第十一章 フォルト・ライン戦争の原動力
    第五部 文明の未来
     第十二章 西欧とさまざまな文明と単数形の文明

全3件中 1 - 3件を表示

サミュエル・ハンチントンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
サミュエル ハン...
有効な右矢印 無効な右矢印

文明の衝突 下 (集英社文庫)はこんな本です

ツイートする