芭蕉の言葉―『おくのほそ道』をたどる

  • 淡交社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473032294

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 芭蕉のことを少し深く知りたくなり、
    写真が稲越さんということもあって手に取った。

    わかりやすい章立て、
    平易な言葉でありながら、
    とても深く、心にしみた。

    ますます芭蕉の言葉を
    あじわってみようと思える
    大切な一冊。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1938年東京生まれ。「心の花」主宰。早稲田大学政経学部教授を経て、早稲田大学名誉教授。日本芸術院会員。日本文藝家協会理事。紫綬褒章、読売文学賞などを受賞。歌集に『群黎』(青土社)、『テオが来た日』(ながらみ書房)など17冊。評論集・編著多数。

「2020年 『知識ゼロからの短歌入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐佐木幸綱の作品

芭蕉の言葉―『おくのほそ道』をたどるを本棚に登録しているひと

ツイートする
×