残飯についての本

  • 質問No.1590
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 探してます

食糧問題について学びたいと思っています。

家庭科の授業のときに先生が引用してきた本を探しています。
昔に受けた授業なので、プリント等も残っておらず困っています。

その本は、
著者が海外へ行った先で食べたご飯が、実は残飯だった。
そのご飯は、裕福な家庭のパーティーなどの残飯をもらってきて、使いまわしている。
日本もいつそうなるかわからないよ。
という感じの食糧問題についての本のはずです。

わかる方どうかよろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2011-08-20 02:31:33
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

1
違うような気がしますが・・・



辺見庸『もの食う人びと』の最初の方に、バングラディシュの残飯の話があったかと思います。
すでに読んでいらっしゃるかもしれませんが、もし未読であれば、とても面白いので是非読んでみてください。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-08-20 13:42:07
回答ありがとうございます!
お早い回答助かりました。
探していたのはきっとこの本です。
このようなタイトルだったはずなので。
皆さんのレビューを読み、より興味がわきました。
さっそく借りてきて読もうと思います。


全1件中 1 - 1件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする