このお話誰か知りませんか?

  • 質問No.6283
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 探してます
雪の降った日に、主人公が足跡を見つけるが、
相手の姿が見えないのに雪の上の足跡だけが見えていることに気づく

見えない足跡の正体は平行世界?のひとのもので
お互いに姿は見えないけれど
雪の上の手がかりを頼りに次第に仲良くなっていく



というようなお話、知りませんか?
普通の本なのかケータイ小説なのか
はたまた別のものかさえ覚えていないのですが
ふとこんなお話読んだことあるなと思い出したら
とても気になってきてしまって…。

ご存じの方がいらっしゃいましたら
教えてください!

  • 投稿日時 : 2014-08-28 13:40:11
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.6283-069972
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2014-08-28 14:03:54

この中の『ホワイトステップ』という作品ではないでしょうか。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2014-08-28 15:04:46

質問したものです!

乙一さんの本はよく読むので
たぶんそれだと思います

とてもすっきりしました
ありがとうございます!

今度読み直してみます


全1件中 1 - 1件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする