仙骨姿勢講座 仙骨の“コツ"はすべてに通ず

  • 75人登録
  • 3.58評価
    • (3)
    • (9)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 吉田始史
  • BABジャパン (2006年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862202116

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

仙骨姿勢講座 仙骨の“コツ"はすべてに通ずの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私たちの手足は、体の中にある胴体についているのですから、その胴体に振り回されることになります。この胴体を支え、また上半身と下半身を一つにつなげることができるカスガイの役割を担うのが、仙骨なのです。

    つまり仙骨の角度を変えることにより上半身と下半身は一つに整ったり、逆にバラバラになったりするのです。ですから仙骨を使えるように意識することこそが、体を上手に動かすための早道といえるのです。(P16)

  • 一般の方向けの内容でしたが、患者さんの指導の際には参考になりそうです。

  • 要は、真っ直ぐ立てと。正しい。

  • 校正にやや難ありです。

    医療に携わる者として、書かれてある内容はとっても参考になりましたので、却って文章の読みにくさが気になりました。

    あと“うんこ我慢の姿勢”っていうのは、もうチョットなんとかならんかったんかいな。

    ・・・というワケで☆-1です。

全5件中 1 - 5件を表示

仙骨姿勢講座 仙骨の“コツ"はすべてに通ずを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

仙骨姿勢講座 仙骨の“コツ"はすべてに通ずを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

仙骨姿勢講座 仙骨の“コツ"はすべてに通ずを本棚に「積読」で登録しているひと

仙骨姿勢講座 仙骨の“コツ"はすべてに通ずはこんな本です

ツイートする