六道慧のおすすめランキング

プロフィール

東京都両国生まれ。ファンタジーノベル、伝奇小説の分野で活躍後、時代小説、警察小説を発表する。著書多数。

「2022年 『新・御算用日記 断金の交わり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

六道慧のおすすめランキングのアイテム一覧

六道慧のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『警視庁行動科学課 (光文社文庫)』や『代言人 真田慎之介 (幻冬舎文庫)』や『七人の天使: 警察庁α特務班 (徳間文庫)』など六道慧の全388作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

警視庁行動科学課 (光文社文庫)

128
2.66
六道慧 2015年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん、こんなもんかなあ。。。 もっと読む

代言人 真田慎之介 (幻冬舎文庫)

83
3.33
六道慧 2013年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

登場人物の会話、振る舞い、事件が時代設定とマッチしている。ユーモアも多く面白かった。並行するいくつかの事件が最後に上手くまとめられている。 もっと読む

七人の天使: 警察庁α特務班 (徳間文庫)

83
3.16
六道慧 2015年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さすがにこんなにわけありなヒトばかり集めたチームはないだろう、とフィクションならではの設定だが、(だから?)楽しく読めた。 完結するかと思ったが、引っ張る... もっと読む

黒いプリンセス: 警視庁行動科学課 (光文社文庫)

82
2.53
六道慧 2015年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結婚相談所を経た年の差婚夫婦たちと不審死と派遣妻疑惑。文章は易しいのに事件が上手く頭に入って来ず、個性的な登場人物たちを追うばかりの読み方になってしまった... もっと読む

医療捜査官 一柳清香 (徳間文庫)

77
2.94
六道慧 2018年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

気付かないうちに完結していた前シリーズを思った以上に引き継いでいて嬉しい。麗子の留学が寂しくて独り宴な清香や電話等そこここが微笑ましいやら三十八歳の疑似恋... もっと読む

青嵐吹く (光文社文庫)

75
3.48
六道慧 2005年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは初めて読んだシリーズだけど、微妙。時代小説は需要が多いと見えて本当にたくさんある。本屋の書棚みても読んだことのない作家がいっぱいだ。それもシリーズ物... もっと読む

奥方様は仕事人 (光文社時代小説文庫)

71
3.04
六道慧 2011年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

御算用日記の六道さんの新シリーズ。 誰かが書くだろうと思ってたけど誰も書かなかったので書いたと云う、必殺仕事人中村主水の女版。 設定面白いし、... もっと読む

ブラックバイト: 警視庁行動科学課 (光文社文庫)

66
3.25
六道慧 2015年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アスベスト被害、監視下の単純労働、貧困シニアの医療難民、一人入ったら一人消える劣悪環境の殺人アパート。難しい訳ではないのにやっぱり事件に上手く入り込めない... もっと読む

スカラシップの罠: 警視庁行動科学課 (光文社文庫)

60
2.67
六道慧 2016年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

風俗で返済に当たる学生ローン的奨学金問題。二、三巻よりも事件と登場人物が馴染んで入り込めた。それにしても麗子寄りの地の文の清香に対する美しいという表現や、... もっと読む

まことの花 御算用日記 (光文社文庫)

59
3.67
六道慧 2006年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

L 御算用日記3 なんだかんだで姉妹大活躍。 かなら大掛かりな話になりそうな予感も終わってみればチンマリな話。 もっと読む

反撃のマリオネット: 警察庁α特務班 (徳間文庫)

58
3.00
六道慧 2015年7月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二人の教師の事件の関わりがちと中途半端な感じですっきりしない。 今回のテーマらしい男児狙いの件もなんだかズバッと決まらない感じが。 もっと読む

警視庁特別取締官 (朝日文庫)

57
3.27
六道慧 2017年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思ったほどだった…。 出てくる誰もがこんな人いるだろうなぁと思える感じで、リアルなニュースの裏側という感じ。 小説というより長いネットニュースを読んでる感... もっと読む

天地に愧じず (光文社文庫)

56
3.71
六道慧 2005年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コメディ役の我侭奔放な姉様、姉上の出番が前回と比べて少なかったけれど、今作は三女 みさの幼少期からのコンプレックスやそれでも弟を思う気持ち、彼女を慕う子供... もっと読む

護国の剣―御算用日記 (光文社時代小説文庫)

55
3.62
六道慧 2009年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

御算用日記⑩ 肥後国人見藩 肥後もっこす 朝顔 もっと読む

星星の火―御算用日記 (光文社時代小説文庫)

55
3.91
六道慧 2009年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

御算用日記⑨ 越後国春海藩、少年武士、金魚 もっと読む

ペルソナの告発: 警察庁α特務班 (徳間文庫)

55
3.36
六道慧 2015年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

解決編。 共謀は読めていたけど、読後感はすっきりしない。 チームへの希望が大きすぎて現実味がない。 って、それがエンターテイメントか。 もっと読む

駑馬十駕―御算用日記 (光文社時代小説文庫)

54
3.68
六道慧 2010年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

御算用日記⑪ 信濃国藤吉藩 前藩主折原忠晴 顔回(馬) 朝比奈庄次郎 七恵 泡松葉 もっと読む

径に由らず―御算用日記 (光文社時代小説文庫)

52
3.96
六道慧 2008年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

御算用日記⑧ 丹後国鶴川藩、牧原英成、神右衛門、藤一郎 お世津、春馬、女子は宝、西施帳 もっと読む

警視庁特別取締官 ブルーブラッド (朝日文庫)

51
3.56
六道慧 2017年12月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーーーーん。 何か…物足りない…。 もっと読む

月を流さず 御算用日記 (光文社文庫)

50
3.76
六道慧 2007年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

L 御算用日記6 今回は貧乏知恵の披露が少なかったような。 大抵密偵する藩の藩主はいい人ばかりで家臣が腐ってる図。 三姉妹勢揃いも勢いに欠けた。 もっと読む
全388アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×