菊地よしみのおすすめランキング

菊地よしみのおすすめランキングのアイテム一覧

菊地よしみのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『嫉妬/事件 (ハヤカワepi文庫 エ 1-2 epi106)』や『嫉妬/事件 (ハヤカワepi文庫)』や『グッド・パンジイ (ハヤカワ・ミステリ文庫 ウ 8-11)』など菊地よしみの全44作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

嫉妬/事件 (ハヤカワepi文庫 エ 1-2 epi106)

667
3.62
アニー・エルノー 2022年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

別れた男の現在の彼女への嫉妬を描いた「嫉妬」、中絶が認められていなかった時代のフランスで中絶する「事件」2編のオートフィクション。 ものすごい解像度と赤裸... もっと読む

嫉妬/事件 (ハヤカワepi文庫)

110
3.29
アニー・エルノー 電子書籍 2022年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文学ラジオ第114回紹介本https://open.spotify.com/episode/1mCMyCrznhLJIor0k9HxVD?si=2e677... もっと読む

グッド・パンジイ (ハヤカワ・ミステリ文庫 ウ 8-11)

45
3.50

感想・レビュー

バークシリーズの12作目。 ストーリーはシンプルで、罠にはまり、愛犬パンジイを失い、自分自身も瀕死の重傷を負ったバークが、自分を罠にはめた相手を探し出し復... もっと読む

セーフハウス (ハヤカワ・ミステリ文庫 ウ 8-9)

40
3.33

感想・レビュー

バークシリーズで、主人公のバークは「アウトロー探偵」あるいは「私立探偵」と紹介されることが多いが、それは少し違和感を感じる。闇の世界に生きているので「アウ... もっと読む

クリスタル (ハヤカワ・ミステリ文庫 ウ 8-10)

36
3.60

感想・レビュー

本書は、アンドリューヴァクスによる、バークを主人公とするシリーズの11作目である。第1作の「フラッド」が書かれたのが1985年のことなので、随分と古いシリ... もっと読む

震えるスパイ (ハヤカワ文庫NV)

34
3.90

感想・レビュー

普通に面白いスパイ小説。 すごい活躍はしないところが、かえってリアリティがある。 謎に包まれたスパイ活動って、謎が多いから覗き見してるきになるよね。 ... もっと読む

ワンダー・ボーイズ (ハヤカワ文庫 NV シ 22-1)

20
3.33

感想・レビュー

ワンダー・ボーイズ (ハヤカワ文庫NV) もっと読む

かげろう

19
3.25
ジル・ペロー 2003年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦時下、逃げ延びた主のいなくなった人家で、偶然に出会った少年と人妻のラヴストーリー。極限状況下ならではの、やるせない感じが漂う。 もっと読む

デビルを探せ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

14
2.80

感想・レビュー

感謝祭のパレードに沸くニューヨーク。突然の銃撃事件に巻き込まれた私立探偵フリッツ・マローン。すでに惨劇を予告する手紙が市長あてに送られた矢先の出来事だった... もっと読む

悩める狼男たち

11
3.00

感想・レビュー

いま こう。 Jonsiだ。 ヒロー もっと読む

獲物 (Mysterious press)

11
4.00
ロス・トーマス 1995年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

五百万の迷宮のチームが帰ってきた。 複雑なプロットであるが真犯人は以外と早く予想がついた。キャラクターも魅力的で面白いハードボイルドだった。 #女優、恐喝... もっと読む

欺かれた男

9
3.67
ロス・トーマス 1996年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロス・トーマスの遺作。やはりハードボイルドサスペンスはアメリカ物が最高だな。 現実世界にCIAとか軍諜報機関とかFBIなどの悪名高い陰謀機関が実在してるん... もっと読む

ワンダー・ボーイズ (ハヤカワ・ノヴェルズ)

9
4.50

感想・レビュー

アメリカ人の生活が垣間見えて、楽しかった もっと読む
全44アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×