ときありえのおすすめランキング

プロフィール

1951年東京都に生まれる。編集者の父より多くの児童書をあたえられて育つ。ドイツ文学に傾倒し、上智大学独文科に入学。結婚して渡仏、パリ第3大学に学ぶ。帰国後、子どもの本を書きはじめ、1989年、『のぞみとぞぞみちゃん』で日本児童文学者協会新人賞を受賞。以来、創作とともに英・仏の児童書の翻訳も多い。著書に『ココの森と夢のおはなし』『リンデ』など。

「2013年 『ネコをひろった リーナと ひろわなかった わたし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ときありえのおすすめランキングのアイテム一覧

ときありえのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ちいさな死神くん (講談社の翻訳絵本)』や『黒グルミのからのなかに』や『ピンクがすきってきめないで (講談社の翻訳絵本)』などときありえの全87作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ちいさな死神くん (講談社の翻訳絵本)

247
3.97

感想・レビュー

死にゆく人にそっと近づき、死の王国に連れて行く〝ちいさな死神くん〟は、感じのいい小さな男の子なのですが、誰もが怖がって口もきいてくれません。ある晩、エルス... もっと読む

黒グルミのからのなかに

162
3.70

感想・レビュー

ブク友さんのレビューから興味を持ち、さっそく読んでみた。 初めのページから言葉を失ってしまう。 何しろ8行目でいきなりお母さんが自分の死を予告して... もっと読む

ピンクがすきってきめないで (講談社の翻訳絵本)

125
3.89
ナタリー・オンス 2010年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

僕はピンクが好きだけど、それは僕は女の体だから…なんかじゃないって思っている。自分の好きなものに対して、男だとか女だとか性別を出してくるのは、少し気分が悪... もっと読む

うみべのいちにち (講談社の翻訳絵本)

61
3.75

感想・レビュー

力強い線の絵本です。ちょっとインドネシアっぽい(?)タッチ。海にさらわれてしまった砂のお城の海の中での様子の空想。たしかに、子ども時代ってこんなかんじだっ... もっと読む

ながーいおはなのブタくん

44
3.85

感想・レビュー

図書館 読み終えて返却する際に図書館のカウンターでお兄さんが中身のチェックをしようと本を開いて、仕掛けで飛び出してきたブタにびっくりして「ウワァ!」て声上... もっと読む

スガンさんのヤギ

39
3.69

感想・レビュー

自由を享受する者には相応の覚悟が必要であることを教えてくれる。表紙の赤色が読後に切ない。 もっと読む

ひつじのラッセル

35
3.50

感想・レビュー

2015年2月6日 <Russell the Sheep> もっと読む

ラッセルとクリスマスのまほう

34
3.70
ロブ・スコットン 2007年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4歳2ヶ月 〈親〉 絵が好き ◯ 内容が好き ◯ またよんであげたい ◯ 〈子〉 初回からくいつく ◯ 何度も読む ◯ もっと読む

はじまりもなくおわりもなく

34
3.64

感想・レビュー

おじいさんの死について語る。 それは生について語ることになり、そしてそれは命について、存在について考える入口になる。 こんな短い小さな本に詰まっている命の... もっと読む

ひるとよる (キッズたんていシリーズ)

33
3.73

感想・レビュー

子供とじっくり時間をかけて読みたい。 もっと読む

テレビがなかったころ

30
4.00
ときありえ 2008年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1953年、昭和30年代、フランス、8才の男の子アランの生活、ノンフィクション、電話交換、おしゃれコンテスト、映画館、学校 もっと読む

ゆきのしたのなまえ (講談社の翻訳絵本)

29
3.38

感想・レビュー

「ユキノシタ」という名前の植物がありますが それは関係ありません。 孫にせがまれ、もう何度も話したお爺さんの昔であった男の話しを語ります。 おじ... もっと読む

プーさんと はちみつ (「国際版」ディズニーおはなし絵本館)

25
3.29
ときありえ 2001年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

12月 請求記号: 376.159/Di/11  図書ID:2088927 もっと読む

ぼくがすきで、ママがきらいなのは…

23
3.38

感想・レビュー

お店に入るとおしっこがしたくなること チョコやつばでベタベタの口でママにキスをすること 月曜日の朝熱を出すこと スプーンの柄をジャムやバターでべとべ... もっと読む

オルガ ストロングボーイTシャツのはなし (講談社の翻訳絵本)

20
4.00
イリヤ・グリーン 2009年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ソフィー」と同じ子供たちのおはなし。 というかこっちのほうが先だったか。 もしかしてガブリエルとアナのもあるのかな。 子供が子供子供していて実... もっと読む

ネコをひろった リーナと ひろわなかった わたし (文学の扉)

19
2.14
ときありえ 2013年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パラレルワールドの自分と出会ったことによって、自分の進路を決めていく里菜子のお話。 猫を拾ったリーナと拾わなかった里菜子がバラの庭で出会うシーンは不思議... もっと読む

ミッキーマウスの大冒険

18
4.00

感想・レビュー

初期の頃のアニメのような作品。 失敗ばかりのミッキーのお話。 もっと読む
全87アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×