浜野卓也のおすすめランキング

プロフィール

●児童文学作家、評論家。1926年静岡県生まれ。早稲田大学文学部卒業。おもな創作に『とねと鬼丸』(小学館文学賞)、『やまんばおゆき』(サンケイ児童出版文化賞)、『ぼくたちの家出』『さよなら友だち』ほか、評論に『新美南吉の世界』(新美南吉文学賞)、『戦後児童文学作品論』などがある。2002年、日本児童文芸家協会賞特別賞受賞。2003年死去。

「2018年 『伊達政宗 (新装版)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浜野卓也のおすすめランキングのアイテム一覧

浜野卓也のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『黒田官兵衛―秀吉も一目おいた天下人の器 (PHP文庫)』や『野口英世 (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記 (1))』や『吉川元春―毛利を支えた勇将 (PHP文庫)』など浜野卓也の全164作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

黒田官兵衛―秀吉も一目おいた天下人の器 (PHP文庫)

113
3.40
浜野卓也 1996年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【Entertainment】 黒田官兵衛/浜野 卓也/20140115(3/178) ・非常に知略に富んでいるが、戦国の時代を終わらせ、日本を統一させ... もっと読む

野口英世 (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記 (1))

73
3.73
浜野卓也 1998年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私は、この本を読んで、何事にもあきらめないことが大切だと、よくわかりました。私も野口さんのように、つらいことがあっても、めげずに、できる人になりたいです。 もっと読む

吉川元春―毛利を支えた勇将 (PHP文庫)

71
3.64
浜野卓也 1997年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三万の秀吉軍と相対した五千名の元春軍は、にわかに川の橋板をはずし、船を陸にあげ始めた。「なんと元春め、自ら退路を断つ気か。このような敵と戦っては、味方の被... もっと読む

細川忠興―ギリギリの決断を重ねた戦国武将 (PHP文庫)

71
3.25
浜野卓也 2002年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

細川忠興の人生を一冊に俯瞰した読み易い歴史小説。忠興の性格が丸すぎるきらいはある(恐らく著者の性格が忠興に比べて穏やかなせいだと思う)が、わかりやすくまと... もっと読む

伊達政宗―戦国をかける独眼竜 (講談社 火の鳥伝記文庫)

60
3.85
浜野卓也 1986年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

伊達政宗が大好きだけど、ちゃんと歴史的には知らないなぁと思って、とりあえず子供向け伝記を読んでみた^^ やっぱり知らない逸話とか出来事あって勉強になりま... もっと読む

明智光秀―本能寺の変 (講談社 火の鳥伝記文庫)

28
3.63
浜野卓也 1991年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

確かこの本に最初に出合ったのは中学2年生の頃です。懐かしい…。 火の鳥文庫は中高生向けなので、大変読みやすい本です。 昔は明智光秀といえば「悪者」... もっと読む

福沢諭吉 (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記)

26
3.78
浜野卓也 1998年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

福沢諭吉の幼少期からの一生を物語る伝記ともの知りガイドが一体化し、両側から読める斬新な児童書。わかりやすく読みやすい。ガイドは単に資料ではなく、クイズにし... もっと読む

蜂須賀小六―秀吉の天下取りを支えた男 (PHP文庫)

23
3.00
浜野卓也 2001年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

浅~い。 わかってはいましたが、それほど深い内容はありません。 子六さんで一冊書くのは大変でしょうね。 ちなみに昔アルバイトしてた頃、「小六さん」という苗... もっと読む

北条時宗―元寇に挑んだ若き宰相 (PHP文庫)

21
2.71
浜野卓也 1995年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「文永の役」「弘安の役」  両元寇の乱に於いての鎌倉幕府対応と博多での元軍との戦闘の様子を 歴史的に著した小説。 「元寇に挑んだ若き宰相」? 副題... もっと読む

がんばれ なきむし1ねんせい (新・ともだちぶんこ)

18
3.20
浜野卓也 1996年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

泣き虫の「としき」が、そらの先生に上手に励まされて強い子に育つお話です。先生の、「じぶんのことでなくのはよわむしだけど、ひとのことでなくのはやさしくて つ... もっと読む

野口英世―子どもの伝記〈1〉 (ポプラポケット文庫)

17
4.75
浜野卓也 2009年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供に買った本だけれど、読んでみたら面白かった。 貧しい家庭に生まれ、やけどによる手のハンディを背負いながら、世界的な功績を遺した偉人。だけど、お金にル... もっと読む

軍師島左近

13
2.80
浜野卓也 1998年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みはじめはなんだかファンタジーっぽいなと思った。 話の展開のしたかには少々戸惑いつつ、おもしろく読んではいた。 やっと三成に仕えはじめたあたりから、... もっと読む

15歳の肖像画 (teen’s best selection)

10
3.75
浜野卓也 2003年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スタンプカードを二枚用意します。人を傷つけたり、傷つけられたりするたびに、それぞれの・・・続きは→ http://blog.book-ing.co.jp... もっと読む

佐々木小次郎―秘剣「つばめ返し」を編み出した剣豪 (PHP文庫)

10
2.33
浜野卓也 2003年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

浜野さん結構好きなんですが、これは色々な場面でなんか物足りなかったです。 もっと読む

高杉晋作―幕末をかけぬけた男 (講談社 火の鳥伝記文庫)

8
4.00
浜野卓也 1983年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初高杉本。 解り易くておすすめ。 双璧がかわいい! もっと読む

毛利元就 (フォア文庫)

8
3.00
浜野卓也 1996年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やはり一番印象に残ってるのは「3本の槍」か。多分読む前から知ってた逸話なのだろうけど。 もっと読む

毛利元就―智略の大鷲

7
3.00
浜野卓也 1996年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毛利家は良いなぁと思う一冊。とにかく皆可愛いのです。それ故、わかっていても隆元の悲報は胸が詰まります。時折出てくる元春の太平記がまた良いアクセントになって... もっと読む
全164アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする