銀の匙 Silver Spoon (4) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.20
  • (522)
  • (606)
  • (229)
  • (9)
  • (0)
本棚登録 : 4847
レビュー : 299
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091237729

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 校長先生の言葉には、ハッとされられた。
    そういう考え方も出来るんだな。

  • あの一頭から精肉51kgがとれた 大腰筋ってヒレ肉じゃんか!最高級部位! スカイツリー豚丼 肉は正義だ‼︎ 美味しく頂くのが供養になるとか、そういうのは人間のエゴだろ! 燻玉 桜チップ ジャーマンピザ とちく屠畜場にも獣医って常駐してるんだよ いちじつせんしゅう一日千秋の思いで待った! 尊い犠牲 巨大コンバインハーベスター 巨大は正義! 牛のエロ本 おまえらは経済的に優秀なものが好きなんだろ‼︎ 受精用ストロー 牛のブラジャー 落ちた蹄鉄

  • コミック

  • 雎壻クシ縺ッ繝吶?繧ウ繝ウ縺ォ縺ェ繧翫?∝、上′邨ゅj遘九↓縺ェ繧翫∪縺励◆縲ょセ。蠖ア縺ィ鬧貞?エ縺ョ髢「菫ゅb豌励↓縺ェ繧九¢縺ゥ縲√◎繧後?谺。蟾サ莉・髯阪↓謖√■雜翫@縲る?ア蛻願ェ後〒縺ョ騾」霈峨?騾イ繧?縺ョ縺梧掠縺上※繧オ繧ッ繧オ繧ッ騾イ繧?諢溘§縺後≠繧九¢縺ゥ縲∝?霆偵?辷カ隕ェ縺ョ縺薙→縺ィ縺九?√>繧阪>繧阪→莨冗キ壹b騾イ陦御クュ縺ョ繧医≧縺ァ縺輔☆縺後□繧医↑縺ゅ→諤昴≧縲ゅo縺九k繧上°繧九?∝キィ螟ァ繧ウ繝ウ繝舌う繝ウ縺ッ縺ィ縺ヲ繧ら屁繧贋ク翫′繧九h縺ュ縲

  • 自分で育てた豚の精肉51kgを買って作った、山ほどのベーコンを媒介にして、また人と人がつながっていく。農業高校のハードな青春は読み応えがある。

  • なんかわからんが伏線が貼られたぞ…。 あと、校長が出てくるたびに気になるんだけど、校長だけ絵が下手に見えるのはどうしてだ。 頭の線が歪んでる&ペンがぶれてるから?? なんにせよスカイツリー豚丼が食べたいです(^q^)

  • さすがこの巻もハズレ無し!
    八軒がどんどん良い顔になってきましたよ~(*^_^*)
    特に、父のベーコンがおいしいという感想を
    目にしたときのドヤ顔といったら・・・♪

  • 蹄鉄。

  • 3巻から続く『豚丼』の行く末が明らかに。梱包された肉のように、淡々と展開していったような印象だ。本物の豚丼に、そしてベーコンに。Beatlesの“Piggies”が頭の中に流れてきた。本巻は「命」よりも、仲間と繰り広げるドタバタや、御影と駒場の意味深な絡みに振り回される八軒を描いた、軽めの内容だった。久しぶりに若い頃の恋心を想い出しキュンとなった。

  • 豚丼のベーコン、お父さんが食べてくれてよかった。エリア51も面白かった!こういう世界もあるんだなあ。 校長先生の言葉もいい。いい大人に出会えることは本当に大事だと思う。

全299件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

銀の匙 Silver Spoon (4) (少年サンデーコミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

ツイートする