世阿弥を学び、世阿弥に学ぶ (阪大リーブル057)

  • 大阪大学出版会
5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872594393

作品紹介・あらすじ

世阿弥生誕650年を記念し、2年にわたって大槻能楽堂で行われた講演や対談から、世阿弥にかかわるものを採録。世阿弥とその作品について、専門家による最新の知見が盛り込まれた貴重な講演とトーク集。著名文化人の世阿弥観にもふれることのできる、上質の能の手引き書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 大槻能楽堂で行われた世阿弥生誕650年の記念企画の講演や対談をまとめたもの。話し言葉がもとになっているので読みやすい。世阿弥についての解説というより、能やその周辺の専門家の方がそれぞれどう世阿弥をとらえているかといった内容で、堅苦しさがなく、興味深い。表紙の似顔絵がかわいい。(図書館)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

能楽師。シテ方観世流。重要無形文化財総合指定保持者。一九四七年「鞍馬天狗」にて初舞台、以降、三老女などで数々の披演とともに、復曲能、新作能にも積極的に携わる。紫綬褒章、旭日小綬章、日本学賞など受賞多数。公益財団法人大槻能楽堂理事長。

「2016年 『世阿弥を学び、世阿弥に学ぶ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

天野文雄の作品

ツイートする
×