ディーン・R・クーンツのレビュー数ランキング

ディーン・R・クーンツのレビュー数ランキングのアイテム一覧

ディーン・R・クーンツのレビュー数のランキングです。ブクログユーザがレビューをした件数が多い順に並んでいます。
『ライトニング (文春文庫)』や『新装版 ライトニング (文春文庫)』や『邪教集団トワイライトの追撃 (下) (扶桑社ミステリー)』などディーン・R・クーンツの全12作品から、ブクログユーザのレビュー数が多い作品がチェックできます。

ライトニング (文春文庫)

164
3.62

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) いまは流行作家としてときめくローラ・シェーン、かつては孤児院で辛酸をなめた薄倖の美少女だった。これまでの生涯、何度か... もっと読む

新装版 ライトニング (文春文庫)

66
3.53

感想・レビュー

意外な展開もあったけど なんか尻つぼみな印象がある。 やっぱり冒頭の書き方が すごく惹きつけるのはすごい。 もっと読む

邪教集団トワイライトの追撃 (下) (扶桑社ミステリー)

51
3.44

感想・レビュー

上巻よりは少々スピードダウン。 結末は大いに満足。 でも、やっぱりクーンツよりはキングかなぁ。 もっと読む

ファンハウス (扶桑社ミステリー)

50
2.82

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) ファンハウスのオーナー、コンラッドは赤ん坊を溺愛していた。異形に生まれついた赤ん坊でも、彼には最愛の息子だった。だが... もっと読む

殺人プログラミング (光文社文庫―海外シリーズ)

40
3.38

感想・レビュー

薬とサブリミナル効果とコンピュータプログラミングで、人を自由にあやつって、金儲けを企む人々の話。 ストーリーは、まあそうなるだろうなという展開だったけど、... もっと読む

戦慄のシャドウファイア〈下〉 (扶桑社ミステリー)

85
3.46

感想・レビュー

(上巻の感想からの続き) ただ、やはり良くも悪くもこのエンターテインメント色の濃さがハリウッド的でいささか軽めに感じるのも事実で、もうちょっとそれぞれの... もっと読む

マンハッタン魔の北壁 (角川ホラー文庫)

42
3.50

感想・レビュー

プロットは及第点だろう。登山中の事故で瀕死の重傷を負って自信を喪失した登山家がある事件を切っ掛けに困難に立ち向かいその自信を取り戻していくというストーリー... もっと読む

呪われた少女 (扶桑社ミステリー)

51
3.00

感想・レビュー

クーンツは巷間ではモダン・ホラー界のヒット・メーカーで通っているが、私に云わせれば、モダン・ホラー界のジョン・ディクスン・カーだという方が最も的を射ている... もっと読む

闇の囁き (光文社文庫)

31
3.27

感想・レビュー

読んだのはシドニー・オリンピックの最中。ダイジェスト番組を見ながらの読書となったため、通常に比べるとのめり込んでいない。 まあ、しかし内容はよくあるダメ... もっと読む
全12アイテム中 1 - 12件を表示
ツイートする
×