センス・オブ・ワンダー

制作 : Rachel L. Carson  上遠 恵子 
  • 新潮社
4.01
  • (303)
  • (200)
  • (237)
  • (23)
  • (3)
本棚登録 : 2177
レビュー : 303
  • Amazon.co.jp ・本 (60ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784105197025

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • AI時代だからこそ,感性が重要だと思います.イノベーションを起こす人材になるため,感性をみがきましょう.

  • 自然の美しさ。
    それに気付ける心の美しさ。
    子どもの時は持っていても失われていく心。
    それを取り戻そうと訴えている。
    自分にはその心があるのか?
    子どもが生まれてから、地面の近くに目線を持っていくことが増えた。気づいたことは、鳥や虫の種類の多さ。
    どこにでもある自然を面白がる心を忘れないようにしよう。そう思えた一冊。
    また、その短さと写真がいい。
    トイレの時間四回分で読める。

  • レイチェル・カーソンが、大切にしていたもの、それを子供世代に、人類に受け継いで貰いたいものをやさしい語り口で伝えている。人類は、自然の一部であり、それらを日々実感できる環境と感性がとても大事であることがひしひしと伝わってきた。

  • 6/5は
    環境の日
    環境汚染にいち早く警鐘を鳴らした『沈黙の春』著者、レイチェル・L.カーソンの遺作を。

  • 「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではない
    出会う事実は知識や知恵を生み出す種子。情緒や感受性は種子をはぐくむ肥沃な土壌。

  • もし子どもの心が分からなくなったら読み返したい

  • 雨の日が楽しみになった一冊。日常にすり減らされて美しいものに気付けなくなった時に読みたい。

  • サイエンス

  • 【展示用コメント】
     沈黙の春が訪れる前に

    【北海道大学蔵書目録へのリンク先】
    https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/opac_details.cgi?lang=0&amode=11&place=&bibid=2000964306&key=B154510103911999&start=1&srmode=0&srmode=0#

全303件中 41 - 50件を表示

センス・オブ・ワンダーのその他の作品

センス・オブ・ワンダー 単行本 センス・オブ・ワンダー レイチェル・L.カーソン

レイチェル・L.カーソンの作品

ツイートする