香港が舞台の本

1997年の中国返還当時香港に留学してました。
当時それなりにブームだった気もするので、香港が舞台の漫画や小説があったのかも?と思ってます。
香港映画はけっこう見てるのですが、日本で刊行された本があるのかどうか、日本にいなかったので分かりません。
読んだ覚えのある方いらっしゃいましたら教えて頂けるとうれしいです。
ジャンルは問いませんのでよろしくお願いします。
(それと、特に当時のものでなくても構いません)
  • 投稿日時 : 2012-06-17 20:19:18
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0

始めて読んだ時、これはこの人しか書けないし、香港という街の胡散臭さの中に見え隠れする生硬さのみが可能にする話だと思った。後にほぼ同時期の老舎の詩を思いがけなく手にし、この短編の持つ拡がりに感慨を深くした。お勧めです。

わっ、開高健!
ずっと気になってて、でもどれを読んだらいいのか分からない作家さんでした。
カセットブックって形態も面白そうですね~。
  • hyhookerさん hyhooker さんのコメント
  • 投稿日時 : 2012-06-29 10:37:56


この短篇集が「玉、砕ける」の初出のようです。
ご参考までに
0
入手がちょっと厳しいかもしれないんですが、篠原烏童作品は雰囲気あって好きです。
ノワールシリーズ



ファンタジー系
たくさんありがとうございます。実は「Don't Cry香港」を、帰国後数年経って図書館かどこかで読んだ記憶があるんです。それでこんな漫画とかあったんだ~って知りました。その後ゆっくり探す機会がなく…。
古書でもいいので、探してみます~。
0
ありゃ、こんなのが!
面白そうですね~。
ラノベって読んだことないので盲点だったかも。
香港は九龍城とか都市伝説とかとか幽霊屋敷とか、たくさんあって楽しいところでしたが…今も幽霊はいるのかな?
  • 回答No.3651-038299
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-06-18 07:33:42
0
http://booklog.jp/q/2424 参考までに。星野博美氏の作品は私も読みました。香港理解に欠かせない一冊でした。


この方の「ホンコンフラワー」という写真集は持ってるんですが、文章の方が本家ですよね。
読まなくちゃ~(^。^)。
0
漫画です。
一冊丸ごと該当するわけではないので、お役に立てないのを承知で……

表題作ではなくて、同時収録の「香港夫人的卓上遊戯」が、
返還前の香港での怖かったエピソードを語り手の女性が回想する話で、
遊戯というのは賭け麻雀です。
表紙の絵柄が好みなのと、タイトルも気になります。
ぜひまるごと読んでみたいです~(^ ^)。
0



R.O.D-READ OR DIE- 第1巻 [DVD]

三浦理恵子 / SME・ビジュアルワークス / 2001年5月23日



ラノベとアニメですが、なかなか面白いヤツ


これも香港を舞台にした作品、映画アニメと漫画がある
わわわ、甲殻機動隊って香港が舞台だったんですね…。
ずっと気になってて見る機会がありませんでした。
ラノベも面白そうです!
1


香港のエネルギッシュな賑やかさが伝わってくる小説です。
ありがとうございます!
甘い豆腐って香港デザートの豆腐花のことですね?
大好物で毎朝食べてました。
読んでみたいです!
全7件中 1 - 7件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする