湯浅邦弘のおすすめランキング

プロフィール

1957年島根県生まれ。大阪大学大学院文学研究科修了。博士(文学)。大阪大学大学院教授。専攻は中国思想史。著書に、『孫子・三十六計』『菜根譚』(ビギナーズ・クラシックス中国の古典 角川ソフィア文庫)、『孫子の兵法入門』(角川選書)、『故事成語の誕生と変容』(角川叢書)、『入門 老荘思想』(ちくま新書)、『菜根譚』『論語』『諸子百家』(以上、中公新書)、『竹簡学─中国古代思想の探究』『墨の道 印の宇宙』(以上、大阪大学出版会)、『戦いの神─中国古代兵学の展開─』(研文出版)などがある。

「2020年 『人生に効く『菜根譚』』 で使われていた紹介文から引用しています。」

湯浅邦弘のおすすめランキングのアイテム一覧

湯浅邦弘のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『孫子・三十六計 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 中国の古典)』や『菜根譚―中国の処世訓 (中公新書)』や『菜根譚 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)』など湯浅邦弘の全89作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

孫子・三十六計 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 中国の古典)

295
3.59
湯浅邦弘 2008年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孫子の部分はおもしろかった 三十六計が学びたかったけどそっちは要約すぎて別途のものが必要そう もっと読む

菜根譚―中国の処世訓 (中公新書)

261
3.69
湯浅邦弘 2010年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

老荘思想が好きなので、すんなり親しめる内容だった。色々な思想の良いところを混ぜたような感じで、これといって心に残った部分はないし、覚えている部分もすでに少... もっと読む

菜根譚 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

255
3.84
湯浅邦弘 2014年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすい構成だったが、解説が学術的(この文章がどこから発想を得ているか、どこから引用された故事かなど)だった。わかりやすい現代語訳からさらに自分の身近な... もっと読む

諸子百家―儒家・墨家・道家・法家・兵家 (中公新書)

234
3.65
湯浅邦弘 2009年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『諸子百家――儒家・墨家・道家・法家・兵家』 著者:湯浅邦弘(1957-) 初版刊行日;2009/3/25 判型:新書判 ページ数:312ページ ... もっと読む

貞観政要 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

126
3.53
湯浅邦弘 2017年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

職場のトップに「貞観政要」を読むように言われた。全巻読破しろということではなく、ポストに相応しい行動・思考をするようにとの意味だろうということで、要約版で... もっと読む

別冊100分de名著 老子×孫子 「水」のように生きる (教養・文化シリーズ)

116
3.79
蜂屋邦夫 2015年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

老子 孫子 ・いつまでも喜んでいないこと もっと読む

入門 老荘思想 (ちくま新書)

89
3.00
湯浅邦弘 2014年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

万事塞翁が馬 もっと読む

概説中国思想史

46
3.50
湯浅邦弘 2010年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国思想史の概説書です。 本書は二部構成になっており、第一部では時代を追って重要な思想家たちの紹介がおこなわれています。第二部はテーマ別編成となって... もっと読む

別冊NHK100分de名著 菜根譚×呻吟語―成功から学ぶのか、失敗から学ぶのか (教養・文化シリーズ)

42
3.77
湯浅邦弘 2017年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

たまたまつけたテレビでやってて、なんかすごいいいこと言ってる!好きー!ってなってテキストまで買っていつか読むんだと目の前の本棚に収納し続けること、なんと六... もっと読む

中国古典に探す座右の銘 角川SSC新書

40
3.00
湯浅邦弘 2010年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

君子の心得ばかり。君子じゃないので関係ない(´・ω・`) もっと読む

軍国日本と『孫子』 (ちくま新書)

36
3.40
湯浅邦弘 2015年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まず、書名からして著者の浅はかさが表れている。そもそも軍国(主義含む)とは一体なんだろうか?ここでは「軍国」の定義は他に譲る。(「日本教の社会学」参照) ... もっと読む

呻吟語 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

33
4.00
湯浅邦弘 2017年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビギナーズ・クラシックスは過去に何冊か読んだことがあったが、中国の古典シリーズは初めて読んだ。原文、書き下し文、現代語訳が合わせて掲載されている。残念なが... もっと読む

孫子の兵法入門 (角川選書)

29
3.20
湯浅邦弘 2010年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代のように情報化が進んでいなかった古代ではスパイ活動が重要だった。 戦闘による勝利は戦場での奮闘によって得られるものではない。作戦を発動する前にまず軍... もっと読む

荀子 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

27
4.00
湯浅邦弘 2020年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「性悪説」で知られる「荀子」の一番初めの言葉は、「出藍」のもとになったもので、「学は以て已むべからず。青は之を藍より取りて、藍より青し」なんですね〜。 ... もっと読む

テーマで読み解く中国の文化

24
2.00
湯浅邦弘 2016年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 中国の伝統文化14章+コラム。梨園、故事成語、江戸期と明治初期には漢詩文が盛ん、といった風に日本への影響がそこかしこに出てくる。  また政治に関係する法... もっと読む

超入門「中国思想」 (だいわ文庫 B 330-1)

24
3.50
湯浅邦弘 2016年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きな漫画の一つである「キングダム」の時代、春秋戦国時代の背景にあった思想を知ればもっとその世界観に浸れるだろうな、という理由で一年くらい前に買ってその... もっと読む

中国の世界遺産を旅する - 響き合う歴史と文化 (中公新書ラクレ)

24
3.33
湯浅邦弘 2018年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著名な中国の世界遺産を抜粋して、それらの歴史的背景を案内する。旅する、とタイトルにあるが基本的に史実の紹介が主で、旅行ガイド的な内容は限定的。具体的に役立... もっと読む
全89アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×