湯浅邦弘のおすすめランキング

プロフィール

1957年島根県生まれ。大阪大学教授。大阪大学大学院文学研究科修了。博士(文学)。北海道教育大学講師、島根大学助教授、大阪大学助教授を経て、現職。著書に『諸子百家』『菜根譚』『論語』(すべて中公新書)、『入門 老荘思想』『軍国日本と「孫子」』(ともにちくま新書)、『貞観政要』『孫子の兵法』(ともに角川ソフィア文庫)、『概説中国思想史』『名言で読み解く中国の思想家』『テーマで読み解く中国の文化』(すべて編著、ミネルヴァ書房)など。

「2018年 『中国の世界遺産を旅する』 で使われていた紹介文から引用しています。」

湯浅邦弘のおすすめランキングのアイテム一覧

湯浅邦弘のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『孫子・三十六計 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 中国の古典)』や『菜根譚―中国の処世訓 (中公新書)』や『菜根譚 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)』など湯浅邦弘の全77作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

菜根譚―中国の処世訓 (中公新書)

210
3.61
湯浅邦弘 2010年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔から読み継がれる、中国の処世訓の名著「菜根譚」 著者は普通の方なのですね もっと読む

菜根譚 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

179
3.87
湯浅邦弘 2014年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前からちょこちょこつまみ読みしていたが、ここにきて一気読み。逆境にいる人には刺さる言葉が多いらしい。 何事もほどほどに、中庸が一番。 入門編?もっと突っ... もっと読む

諸子百家―儒家・墨家・道家・法家・兵家 (中公新書)

171
3.66
湯浅邦弘 2009年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新出土文献の発見について丁寧に記述されている。この新出土文献により、諸子百家の研究に見直しが行われており、その解説がなされている。読んでいて楽しい本。 もっと読む

入門 老荘思想 (ちくま新書)

65
2.91
湯浅邦弘 2014年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

近年出土した文献(木簡)によって老荘思想に関する新たな研究が行われているさまと、老子・荘子の「出身地」にまつわる状況がとても興味深い。 通行本と出土文献に... もっと読む

中国古典に探す座右の銘 角川SSC新書

36
3.20
湯浅邦弘 2010年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

君子の心得ばかり。君子じゃないので関係ない(´・ω・`) もっと読む

軍国日本と『孫子』 (ちくま新書)

28
4.33
湯浅邦弘 2015年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

軍部への西洋兵学の導入によって顧みられなくなった『孫子』。日清日露を経て大正時代には自らの実力を内外に示したとの自負から東洋由来の『孫子』の価値の見直しが... もっと読む

孫子の兵法入門 (角川選書)

26
3.25
湯浅邦弘 2010年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても読み易く、明瞭な文章で、孫子の兵法の世界、中国史における兵法の変遷(合理的兵法と占い的兵法の扱われ方)、そして中国史における武神(太公望・関羽信仰へ... もっと読む

呻吟語 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

24
4.00
湯浅邦弘 2017年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビギナーズ・クラシックスは過去に何冊か読んだことがあったが、中国の古典シリーズは初めて読んだ。原文、書き下し文、現代語訳が合わせて掲載されている。残念なが... もっと読む

中国の世界遺産を旅する - 響き合う歴史と文化 (中公新書ラクレ)

18
2.50
湯浅邦弘 2018年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著名な中国の世界遺産を抜粋して、それらの歴史的背景を案内する。旅する、とタイトルにあるが基本的に史実の紹介が主で、旅行ガイド的な内容は限定的。具体的に役立... もっと読む

故事成語の誕生と変容 (角川叢書)

15
3.67
湯浅邦弘 2010年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 原典での意味と、現在に通じている意味との間にズレのある故事成語を取り上げ、それらがどのような過程を経て変化したのかについて述べた本。その変化に大きく寄与... もっと読む

菜根譚 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

14
4.00
湯浅邦弘 電子書籍 2014年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

印象に残った言葉 ・随縁素位 因縁に従うこと、自分の道を守り他に気を取られないことは、海を渡るための命の浮き袋である。 ・花看半開、酒飲微酔。此中大有佳趣... もっと読む
全77アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする