リーダーの教養書 (News Picks Book) (幻冬舎文庫)

4.08
  • (4)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 5
2319chanさん 本・雑誌   読み終わった 

担当業務がこれまでの領域とあまりにも異なったので、ハウツーばかり読んでいて、最近古典など読めていなかったが、久しぶりに読もうという気持ちになれた。
しかし、まだまだ学ぶべきことが多いと自分の無学を恥ずかしく思う。がんばらねば。

 経営の意思決定をする際に、例えばオプションA、B、Cがあったとする。当たり前の話ですが、どの選択肢が一番優れているかは事前には分からない。どんなに分析して予測しても、実際にやってみなければ分からない面がある。だとすれば、事前に最も強固な拠りどころとなるのは、その人の中にある「論理的な確信」しかない。
 それは、具体的なレベルで仮定に仮定を重ねて、各オプションの期待値を計算してくような作業ではなく、物事を単純化して「要するにこういうことだ」と本質をつかみ、自らの確信に基づいて決断するということです。
 この「論理的な確信」の淵源となるものが教養なのだと思います。教養のない人には重大な意思決定は任せられません。

レビュー投稿日
2020年3月7日
読了日
2020年3月7日
本棚登録日
2020年3月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『リーダーの教養書 (News Picks...』のレビューをもっとみる

『リーダーの教養書 (News Picks Book) (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする