リカさん 宗教全般   読み終わった 

身近で悩ましいテーマに仏教の見地からアプローチ

今回の特集はずばり「人間関係」。仏教を通じて人付き合いの悩みを解決するという試みがまとめられています。
巻頭特集はアドラー心理学者の岸見一郎氏のインタビュー。

多くの人々が、成功した人生を送りたいと願って生きているものですが、氏は「成功と幸福は別ものだ」と言います。
成功は過程ですが、幸福は状態。幸福だということに気づかない限り、いつまでたっても幸福にはなれないというわけです。
成功したからって幸せになるとは限らないということ。そもそもの幸福をはき違えている人が世の中に多いということですね。

未来の不確かな成功に左右されず、今の幸福に目を向けることこそが人生の幸福だという氏の教えはとてもわかりやすく、納得のいくものでした。

誌面上で展開される悩み相談会では、スマナサーラ長老やナラテボー僧侶に答えてもらえるという贅沢な企画。私たちが抱えている日常の悩みはさまざまにありますが、仏教の教えの元、クリアに解決されるものだと気づきます。

「矛盾などはこの世にはなく、あるように見えるのはそうイメージしているから」
という一文にハッとしました。

奇天烈な自身の冒険談を面白おかしく語ってくれる、早稲田大学探検部出身の冒険家、高野秀行氏のインタビューも載っています。

誰にとっても身近なテーマだけに、仏教ビギナーの方にも全体的に読みやすい号になっています。

レビュー投稿日
2019年9月13日
読了日
2019年9月13日
本棚登録日
2019年9月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人間関係――人付き合いの悩みを解決する ...』のレビューをもっとみる

『人間関係――人付き合いの悩みを解決する (サンガジャパンVol.33)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする