藤崎竜のおすすめランキング

藤崎竜のおすすめランキングのアイテム一覧

藤崎竜のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『封神演義 1 (ジャンプコミックス)』や『屍鬼 1 (ジャンプコミックス)』や『封神演義 完全版 1 (ジャンプコミックス)』など藤崎竜の全513作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

封神演義 1 (ジャンプコミックス)

3103
3.81
藤崎竜 マンガ 1996年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ストーリー:9 画力:8 魅力:10 デザイン:10 構成:10 表現力:9 独創性:9 熱中度:9 センス:10 感動:8 総合:92 藤崎竜先生... もっと読む

屍鬼 1 (ジャンプコミックス)

2357
3.68
藤崎竜 マンガ 2008年7月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原作は有名な小説ですが、恥ずかしながら未読です。 藤崎竜氏目当てで買いました。 これ面白いですね。 続きがすごく気になります。 村って閉鎖されたイ... もっと読む

封神演義 完全版 1 (ジャンプコミックス)

1845
3.92
藤崎竜 マンガ 2005年7月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

連載当時からリアルタイムで追っていた世代です。数年前、完全版が出てるのを知って買いなおしました。本棚に並べておいたら、小学生の息子が見つけて勝手に読み出し... もっと読む

封神演義 23 (ジャンプコミックス)

1580
3.74
藤崎竜 マンガ 2000年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分が小学校~高校時代に連載していた漫画 自分が歴史が好きであったこと、作者の絵が綺麗だった ただその二つで読み始めた漫画 次第に中身の濃さを知... もっと読む

屍鬼 2 (ジャンプコミックス)

1240
3.57
藤崎竜 マンガ 2008年7月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コミック もっと読む

封神演義 2 (ジャンプコミックス)

1196
3.55
藤崎竜 マンガ 1997年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤崎竜『封神演義 2』では太公望が大きな挫折を味わう。ここで太公望は自分一人では強大な敵を倒すことができず、仲間を集めることが必要との教訓を導き出す。筋の... もっと読む

封神演義 3 (ジャンプコミックス)

1173
3.54
藤崎竜 マンガ 1997年4月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤崎竜『封神演義 3』は仲間を探す旅の続きである。雷震子が登場する。卑怯なことを嫌う性格は好感が持てる。もっと活躍しても良かったキャラクターである。 こ... もっと読む

封神演義 15 (ジャンプコミックス)

1152
3.60
藤崎竜 マンガ 1999年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十絶陣の戦い・下巻。十天君との戦いも最終盤に。 個人的に思い出深いのが普賢真人と袁天君の戦闘。太極封印の化学的な能力描写がこれまでの宝貝とは異なる魅力を... もっと読む

封神演義 4 (ジャンプコミックス)

1150
3.54
藤崎竜 マンガ 1997年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今までそばにいた人が、急にいなくなるのは寂しい。 今まで盟友だった人が、敵になるのも寂しい。 武成王には幸せになってほしい。 もっと読む

封神演義 (第5部) (ジャンプ・コミックス)

1150
3.53

感想・レビュー

九竜島の四聖とのバトル。 順番に助っ人が登場して… お手本のような少年バトルマンガの見本というべき展開。 もっと読む

封神演義 8 (ジャンプコミックス)

1150
3.59
藤崎竜 マンガ 1998年3月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「魔家四将」の次には「十天君」。 どんなフォルムの仙人が、どんな宝貝を持って登場してくるのか楽しみ。 もっと読む

封神演義 6 (ジャンプコミックス)

1141
3.54
藤崎竜 マンガ 1997年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

強さがありながら、完全に決着をつけることができない聞仲。 でも、ちゃんと殷側につく理由がわかる。 もっと読む

封神演義 18 (ジャンプコミックス)

1139
3.59
藤崎竜 マンガ 2000年2月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

巻のタイトル「太上老君をめぐる冒険」が表す通りの巻。いったん戦列を離れて太公望が太上老君と問答などするわけだが、初読時はこんな独特な話が挿話的に挟まれて良... もっと読む

屍鬼 3 (ジャンプコミックス)

1137
3.65
藤崎竜 マンガ 2008年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コミック もっと読む

封神演義 7 (ジャンプコミックス)

1133
3.54
藤崎竜 マンガ 1997年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

魔家四将との戦い。 サブタイトル読むだけで、大まかな展開がわかってしまうのが残念。 当時はどのマンガもそうだったな。 もっと読む

封神演義 10 (ジャンプコミックス)

1108
3.56
藤崎竜 マンガ 1998年7月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

趙公明攻略編。 段階を踏んでボスに向かっていく王道パターン。 公明のキャラをうまく受け入れることができない。 もっと読む

封神演義 13 (ジャンプコミックス)

1106
3.58
藤崎竜 マンガ 1999年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仙界大戦編開始。趙公明の封神に反応して動き出す王天君と聞仲。それに対応する太公望と崑崙十二仙という構造がはっきりと出てくる。 いきなり始まるスケールの大... もっと読む

封神演義 9 (ジャンプコミックス)

1102
3.55
藤崎竜 マンガ 1998年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『明稜帝』の1巻がこの本と同時期に発売されておる。 懐かしいねえ。 もっと読む

封神演義 12 (ジャンプコミックス)

1101
3.57
藤崎竜 マンガ 1998年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

12巻には直視できないページがあります。 しかも、見開きで。 コミックスで読んだとき、心の底から 「ああ、本誌で読んで無くてよかった」と思い... もっと読む

封神演義 16 (ジャンプコミックス)

1100
3.59
藤崎竜 マンガ 1999年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者自身、描きたかったから描いたが売り上げに響くかもしれないと思ってしまうほどインパクトのある表紙に彩られる第16巻。巻のタイトルに「死闘」とつけるほどの... もっと読む
全513アイテム中 1 - 20件を表示

藤崎竜に関連する談話室の質問

ツイートする
×