青山拓央のおすすめランキング

プロフィール

一九七五年生まれ。現在、京都大学大学院人間・環境学研究科准教授。博士(哲学)。県立浦和高校、千葉大学文学部、日本学術振興会特別研究員、山口大学時間学研究所准教授等を経て現職。二〇〇六年、日本科学哲学会石本賞を受賞。二〇一一年、文部科学大臣表彰科学技術賞を研究グループにて受賞。著書に『時間と自由意志』(筑摩書房)、『幸福はなぜ哲学の問題になるのか』(太田出版)、『分析哲学講義』(ちくま新書)、『新版 タイムトラベルの哲学』(ちくま文庫)など。

「2019年 『心にとって時間とは何か』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青山拓央のおすすめランキングのアイテム一覧

青山拓央のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『心にとって時間とは何か (講談社現代新書)』や『分析哲学講義 (ちくま新書)』や『幸福はなぜ哲学の問題になるのか (homo viator)』など青山拓央の全21作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

心にとって時間とは何か (講談社現代新書)

389
3.19
青山拓央 2019年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日々の予定と重なって、そうスラスラとは読み進ませてくれない本書に皮肉にも「時間」をかけた。 個人的に最近ハマっているテーマである。 構成はよく練ら... もっと読む

分析哲学講義 (ちくま新書)

368
3.28
青山拓央 2012年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった。 まず、その一言で始めたい。 本書は、ただただ面白い。 文章は平易であり、難解な専門用語も殆ど出てこない。 なので、読み進めること... もっと読む

幸福はなぜ哲学の問題になるのか (homo viator)

125
3.46
青山拓央 2016年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「幸福とは何か」「いかにして幸福になるか」「なぜ幸福になるべきか」という問いを哲学的に考察する道筋をわかりやすいことばで示している本です。 著者は、... もっと読む

〈私〉の哲学を哲学する

98
3.55
永井均 2010年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 マニアックな哲学書である。  永井均の哲学、特に『なぜ意識は実在しないのか』(岩波書店)で展開されている自我論の永井自身による解説と、その自我論に対する... もっと読む

新版 タイムトラベルの哲学 (ちくま文庫)

80
3.63
青山拓央 2011年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイムトラベルについての話を軸として語られる時間論で、普段の感覚のままでは捉えられない領域に思考を誘ってくれるのが面白い。 多少言葉遊びに議題をすり替え... もっと読む

時間と自由意志:自由は存在するか (単行本)

75
4.50
青山拓央 2016年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初の分岐問題から気持ち悪い 哲学系で卒論から、というので、研究が浅いのは仕方ないかもしれない それこそ、物理学への理解として、カール・ポパーやブリゴ... もっと読む

タイムトラベルの哲学―「なぜ今だけが存在するのか」「過去の自分を殺せるか」 (講談社SOPHIA BOOKS)

57
3.84

感想・レビュー

 この本は過小評価されていると思う。 『タイムトラベルの哲学』というSFチックなタイトルから、あるいはかわいらしい表紙および挿絵や、ソフトカバーという体裁... もっと読む

現代思想 2017年12月臨時増刊号 総特集◎分析哲学

41
飯田隆 2017年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・原因または錯覚としての行為者 青山拓央 ・自由意志の不条理 山口尚 ・社会存在論 倉田剛 ・人生の意味の哲学 森岡正博 ・人生の意味の分析... もっと読む

時間学概論

38
4.75
藤沢健太 2008年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時間の概念について、 既成概念を取り払うための本。 グローバル化を地球時間、 少子高齢化を人類時間、 というように、 時間を支点に物事を考えることが出... もっと読む

現代形而上学論文集 (双書現代哲学2)

28
3.40
柏端達也 2006年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

専門外のため理解できない部分も多々あった。とはいえ、各論文どれもおもしろく、特に、ジョグォン・キム「性質例化としての出来事」の出来事論は勉強になったし、ピ... もっと読む

今からはじめる哲学入門 (学術選書)

26
2.00
戸田剛文 2019年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろんな人が執筆しているせいか、文章が統一されておらず、読みづらく、入門書としてはやさしくない。 もっと読む

分析哲学講義 (ちくま新書)

16
2.00
青山拓央 電子書籍 2012年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひさびさに投げ出した もっと読む
全21アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×