大学2年、文学部、男です!

    未回答
  • 回答数 26件
  • おすすめ教えて
現在、都内某私立大学文学部2年の者です。

皆さんの、
「学生の頃、この本を読んで人生が変わった!」
「学生の頃の自分にお勧めするとしたら、これ!」
「この本が自分のバイブル!」
「大学生ならこの本は必読!」
といった本を教えていただけませんか?

大学生になって読書を始めました。
ジャンルは問わず、いろいろな本に挑戦してみたいと思っています。
これまで数十冊程度読んできたのですが、「この本が一番よかった!」という本を答えられないのが悩みです。
質問No.6772
みんなの回答・返信

気鋭の作家が大学で行った特別講義をまとめたもの。

とても刺激的な内容。
ロシア文学、二葉亭四迷、ドン・キホーテ、ボヴァリー夫人の面白さを披露しています。
この本が触れた本の全部を読んでみたいのですが、取りあえず40年前の高校生の頃に読んだドフトエフスキー「白痴」を読み返すつもりです。
0
回答No.6772-080366


自分の好きな本をおすすめするのではなく、圧倒的多数の人が、オトナになっていく時、これを読むと人生変わるよ、と自信を持って言えるような本を1冊というなら、これが鉄板でしょう。
0
回答No.6772-079911
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2016年05月16日
大学生になったうちの息子に、これを渡しました。
村上春樹のいちばんのおすすめで、私自身も何度か再読しています。
幻想的で知的で、彼以外に描けない世界だと思います。

0
回答No.6772-079895
人生経験が浅い高3な上、漫画ですがもっと早く出会っておきたかったという作品を紹介させていただきます。


とでんか (1) (単行本コミックス)

樹生ナト / 角川グループパブリッシング / 2009年1月5日

非現実と現実が奇妙にうまく融合した作品です。非現実的な事が沢山起こるのですが、作中に時折登場する時事ネタや専門的なネタでよりリアリティが増しています。
0
回答No.6772-079874
自分が一番記憶に残っているのはサミュエル・スマイルズによる「自助論」です。大学時代をどのように過ごすべきかの一つの指針となりました。今でも自分を鼓舞したい時などには読み返しています。



0
回答No.6772-077190
コメント 1件
kogishinさん kogishinさん 2016/01/14
コメントありがとうございます!

今でも自分を鼓舞したいときに読み返す本とは、素敵です。
名著ですよね。
時がたっても変わらない大切なことが書かれているのですね。

読んでみたいと思います!
読書だけでは「よかった本」は見つからないと思います。人それぞれののささやかな経験の積み重ねがあってはじめて、本に対しての感動を得る事ができると思ってます。その上で、大学の時に読んでおいてよかったのは…理系少女漫画?ですが、面白いのでどうぞ!

1
回答No.6772-077189
コメント 1件
kogishinさん kogishinさん 2016/01/14
コメントありがとうございます!

chobihamuyan さんのおっしゃる通り、本を読んで何かを学んで「よかった」というのでは、なんというか、実践が伴っていないのでまだ半分という感じですね。

本を読んで得たことを日常の経験で繰り返したり、その逆だったりして、本当にその本を楽しむことができるのかもしれませんし、学んだことが血肉となるのかもしれませんね。

漫画大好きです。読んでみます!!
映画が先の小説ですが、こっちの方が面白い。


0
回答No.6772-076568
コメント 1件
kogishinさん kogishinさん 2016/01/14
コメントありがとうございます!

SF小説は普段あまり読まないので、チャレンジしてみたいと思います。
アマゾンのレビューを見たら、かなり高くてびっくりしました。
SF史上に輝く傑作とのことですね。

読んでみたいと思います!
パウロ・コエーリョさんのアルケミストがかなりお勧めです。

物語を通して人生のあり方なんかを教えてくれるような作品だと思います。

私の一番の愛読書の一つで何度も読み返しては人生と照らし合わせたりしています。

お勧めです。



1
回答No.6772-075391
コメント 1件
kogishinさん kogishinさん 2016/01/14
コメントありがとうございます!

何度も読み返すような本があるって良いことですよね。
1冊の本に人生のあり方を教えてもらったというのはとても素敵だと思いました。

読んでみたいと思います!!
文理共に、論文やプレゼンテーションなど相手に理解できるような文章力や語彙は必須です。
ジャンルや難易度にこだわらず、ぜひたくさんの良い本に出会って読んでくださいね。

大学生にぜひお薦めしたいのはドラッカー。
著作が多いのですが、私が読んだのはこちらです。
経営関係で有名ですが、こちらは主に人間について書かれています。
1
回答No.6772-075385
コメント 1件
kogishinさん kogishinさん 2016/01/14
コメントありがとうございます!

自分は物事を筋道立てて説明するのが下手なのですが、それを直すための語彙力や文章力は、完成された文の集合である本をたくさん読むことによって蓄積されると思っています。
なので、ふみさんのおっしゃる通り、ジャンルや難易度に関わらず、たくさんの本に出会っていきたいと思います。

自分は経営学に全く明るくないのでドラッカーの本は避けがちですが、これは読んでみたいです!
せっかく、大学にいるので専門性の高い研究書などもたくさん手に取っておいたほうがいいですよ。大学の外ではそもそも手に取ることが非常に困難な本というものが多いです。
 
0
回答No.6772-075380
コメント 1件
kogishinさん kogishinさん 2015/07/11
アドバイスをありがとうございます!

大学ではまだ専門性の高いことは勉強しておらず、細かい知識はありませんが、専門性の高い本も読んでみたいと思います!
自分の専攻分野だけでなく、他分野の専門書も簡単に手に取ることができるのは、大学ならではだと思います。
大学の本はどれでもタダで読める、という特権は案外忘れがちですよね。

小説やエッセイだけではなく、そういった本も読んでみたいと思います!
全26件中 1 - 10件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする