莉杏の成長曲線が凄過ぎて慄く。課せられる課題を全て前向きに受け入れ取り組んで、どんどん成長していく。
もうちょっとゆっくりでも良いんだよと止めたくなるくらいです。
暁月も莉杏を認めて大事にしている気持ちが伝わってきて、成長を止めない凄い夫婦だなと思います。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ 少女小説

ルーシーは凄く普通の子なんだけど、親しみやすくて行動派。プリンセスとして慕われるのも分かるなぁという感じ。一方のドーンはちょっと個性的。二人の視点が入れ替わる事でよりドタバタした感じが出ていて楽しい。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]

動物を絡めた恋愛相談が物珍しくて面白かったです。
前向きに成長していって、自身の仕事への向き合い方が変わっていく様子も良かったです。恋も不器用ながら進んでいて、あれこれ要素も多くて楽しめました。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ 小説

4を未読のまま5を読んでしまったけどなんとかなりました。
英鈴がこの期に及んで後宮の妃という覚悟がまったく出来てなくて、今更な感じ。
とはいえなんとか立ち直ってくれて良かったです。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ ライトノベル

話の長さのわりに話が浅い印象。
ありがちな内容でもあるので、全体的に物足りない。一冊で終わってなくて完全に続き物になってしまっているので、ある程度の区切りをつけておいて欲しかったです。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ 少女小説

さくさくと胸に刺さってくる皆の家事の物語。
それぞれの家庭それぞれに複雑な問題があって、他人の目を気にしながら正解を探してる。もちろんそんなもの無いから皆ゲームオーバーになりかけながらも生きていて胸が詰まる。それでもなお前向きな力に満ちた内容。
手助けしてくれる、声を掛けてくれる人が本当に大切なんだなというのが切々と伝わってくる。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ 小説

軽いタッチの男装物。内容全体軽いのでサラッと読むのに良い感じ。
マクシミリアンは甘いのだけど、男装している上ヴィヴィアンが鈍いので恋愛的糖度はそれほどでもない感じ。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ 少女小説

大きい事件に巻き込まれて、大きな夢を持って頑張って行くんだけど、地に足ついたラストでコツコツ頑張る大事さが見えました。
大きいところに話は行くけど、綺麗に小さく、けれど前向きに纏まっていて良かったです。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ ライトノベル

自分で音を奏でたりするのではなく、舞台監督的な才能というのが目新しいかな。
恋愛的甘さはあまり無いんだけど、ちゃんと彩琳の才能や性格を知って好きになったというのが分かる所が良かったです。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ 少女小説

澪の周りをいつも皆で囲んでいて、常に暴走しがちな澪を止めてくれているので安心して読めました。新人も入った事だし、ちゃんと大人になって新たな問題に挑んで行って欲しい。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ キャラノベル

新メンバーが加わって新たなはじめ食堂ですが、変わらず皆で和気藹々と和やかな雰囲気。万里もしょっちゅう出入りしていて寂しさも無く、皆のやり取りをいつも通り楽しめました。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ 小説

ただただ可愛い子供と甘々な旦那に囲まれている可愛いだけの物語。
疲れてるときに読むと癒される。

2022年11月26日

読書状況 読み終わった [2022年11月26日]
カテゴリ ライトノベル

ラルフとエリカは相変わらずな感じなんですが、ジークが振りきれてきてて無自覚だった気持ちに気付きそうになっているのが楽しい。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ 少女小説

珠が子供の姿になる事で甘える事が出来るようになって、微笑ましく可愛らしい。
銀市と珠が互いにほんのり意識しているのも可愛い。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ ライトノベル

ちんまり纏まっているんだけど全体的に浅くて軽い。キャラも悪い子じゃないんだけど話が浅いから全体的に物足りない印象。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ 少女小説

婚約破棄されてもあまりアレクシアが気にしてなかったり、夫とすれ違っても深く気にしてなかったりと軽いタッチ。
糖度もそんなに無くてさらっと読める内容。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ 少女小説

9.10と一気読み。真っ直ぐな良い人達ばかりで、全てがほっこりするエピソードになってます。終わり方も綺麗かつ優しい終わり方で読んでいて嬉しくなりました。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ ライトノベル

不思議な存在の三葉が魅力的。一生懸命な皆の中で真っ直ぐな言葉を伝える三葉が、皆の力になっているのが良く分かる。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ ライトノベル

魔法のようにぴったりのおまけが出てくるのでちょっとファンタジー感がでて軽い印象なんだけど、読み進めていくと優しい結末に心温まる。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ 小説

短いエッセイのシリーズ。自分とは角度の違う物の見方されてる事が多いので、自分の考えの固定観念に気付く。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ エッセイ

ありがちな内容ですが綺麗に纏まっている印象。追放といっても助けてくれるローガンが常にいるので深刻さもなく、全体的に軽く明るい感じ。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ 少女小説

澪が人の忠告をいつも聞かないので、人の気持ちを考えられない、自分の都合ばかりを優先する駄目な子にしか見えない。当初からそうなのでさすがにもう成長して欲しい。そもそも報告連絡相談は大人としての基本です。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ キャラノベル

リオノーラが必死なのはわかるけど、一人で暴走しがち。とはいえ団長と仲良くやってて楽しく読めました。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ 少女小説

軽いタッチで読みやすいけど内容が薄い。ディオンも皇子のわりに仕事もしないで何やってるのという感じで世界が凄く狭い。
もうちょっと設定と世界観をしっかり練って、色々書き込んでくれると嬉しい。

2022年11月17日

読書状況 読み終わった [2022年11月17日]
カテゴリ 少女小説
ツイートする