大澤聡のおすすめランキング

プロフィール

1978年生まれ。批評家。近畿大学文芸学部准教授。専門はメディア論/思想史。博士(学術)。著書に『批評メディア論』、編著に『三木清教養論集』『三木清大学論集』『三木清文芸批評集』の三部作などがある。

大澤聡のおすすめランキングのアイテム一覧

大澤聡のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『批評メディア論――戦前期日本の論壇と文壇』や『1990年代論 (河出ブックス)』や『教養主義のリハビリテーション (筑摩選書)』など大澤聡の全20作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

1990年代論 (河出ブックス)

82
3.50
大澤聡 2017年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昭和の終わりとともに始まった1990年代。 世界では、冷戦が終わり、ベルリンの壁が崩れ、ソ連がなくなった。 日本国内では、55年体制が終わりを... もっと読む

教養主義のリハビリテーション (筑摩選書)

70
3.67
大澤聡 2018年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書は、教養とは何かといった、理念や内容を主張した本ではなく、教養の成立要件や枠組みを3つの識者との対談と1つのエッセイで確認した作業の記録の様式をとって... もっと読む

現代日本の批評 2001-2016

40
3.60
市川真人 2018年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2000年代以降の批評空間を斜めに切った感じ。東浩紀の立ち位置が今まで以上によくわかった。浅田、中沢、柄谷、蓮見、宮台、東。大体こんなかんじでしょ。 もっと読む

ゲンロン1 現代日本の批評

23
4.20
東浩紀 電子書籍 2015年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかく、「現代日本の批評」の対談は、現状分析だけでなく、過去の分析含めて凄くまとまっていて、分かりやすい。 というのも、やはり大澤さんのまとめがあったか... もっと読む

ゲンロン4 現代日本の批評Ⅲ 上

5
4.00
東浩紀 電子書籍 2016年12月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

浅田彰対談部分のみ読む もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする