山本太郎のおすすめランキング

プロフィール

1983年武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科卒業。株式会社モリサワに入社。1992年アドビに入社。
日本語フォント及び関連技術の開発に従事してきた。
タイポグラフィ学会会長。ATypI会員。

「2020年 『モダン・タイポグラフィ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

山本太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『感染症と文明――共生への道 (岩波新書)』や『失われてゆく、我々の内なる細菌』や『エイズの起源』など山本太郎の全106作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

感染症と文明――共生への道 (岩波新書)

524
4.02
山本太郎 2011年6月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コロナ禍がなければ手にすることはなかったであろう本。1章、2章では、文明の揺籃期から始まった感染症の歴史に触れる。筆者は歴史学者ではないから致し方ないのだ... もっと読む

失われてゆく、我々の内なる細菌

343
4.13

感想・レビュー

あなたは1人で生きているのではない、といわれたら何を思うだろうか。 人は誰しも支え合って生きている、とか、友達や家族は大切だ、とか、それはそれで言えるこ... もっと読む

エイズの起源

149
3.72

感想・レビュー

WHOの熱帯病調査団を率い、後にエイズの研究に取り組んだ著者がアフリカの社会構造の変化、ウイルスの分子生物学的な考察からHIVがいつ現れ、どう伝わって行っ... もっと読む

抗生物質と人間――マイクロバイオームの危機 (岩波新書)

124
3.84
山本太郎 2017年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 あとがきによると,著者にとって,本書は,同じ岩波新書の以下の2冊 『新型インフルエンザ 世界がふるえる日』 『感染症と文明 共生への道』 に続く三... もっと読む

みんなが聞きたい 安倍総理への質問

93
4.33
山本太郎 2016年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山本太郎さんの質問は、シンプルで真っ当だ。 本書は是非、当日の衆議院審議中継を聞きながら読むことをお勧めしたい。言葉を選び考え抜かれた質問は、私たちにも「... もっと読む

僕にもできた! 国会議員 (単行本)

93
4.18
山本太郎 2019年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山本太郎に初めて出会ったのは、1996年、小学生の時に祖父の家で見た連続テレビ小説『ふたりっ子』でした。かなり印象的な容姿で、つまり女子小学生が生意気にも... もっと読む

新型インフルエンザ―世界がふるえる日 (岩波新書)

92
3.35
山本太郎 2006年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【OPACへのリンク先】【講座選定:社会医学講座(公衆衛生学・疫学分野)】https://lib.asahikawa-med.ac.jp/opac/opa... もっと読む

ひとり舞台 脱原発-闘う役者の真実-

90
4.08
山本太郎 2012年2月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://deepsnow.sblo.jp/article/53504619.html もっと読む

#あなたを幸せにしたいんだ 山本太郎とれいわ新選組

86
4.31
山本太郎 2019年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新宿に訪れた際、偶然、山本太郎のスピーチに出くわした。 老若男女、凄い熱気だった。 まるで、ジャニーズのコンサートのようだと思った。 個人的に、大阪特有... もっと読む

疫病と人類――新しい感染症の時代をどう生きるか (朝日新書)

55
4.17
山本太郎 2020年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新型コロナウイルスが世界中に広がった当初、政治のリーダーたちは「戦争だ」「戦いだ」という言葉をさかんに使い、感染症を「撲滅すべき悪」だといった。しかし私は... もっと読む

感染症と文明 共生への道 (岩波新書)

51
4.09
山本太郎 電子書籍 2011年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ブックカフェで読んだ。感染症というタイトルがついていたからコロナウイルスについて書かれているかと思ったけど、巻末を見たら2011年に初版が発行された本で... もっと読む

山本太郎 闘いの原点: ひとり舞台 (ちくま文庫)

48
3.75
山本太郎 2016年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019年7月の参院選で大きな話題になった山本太郎氏。ダンス甲子園とか全然知らなくて、政治家になるまでのことを知りたいと思ったので読んでみました。面白かっ... もっと読む

脱原発とデモ: そして、民主主義

36
3.00
瀬戸内寂聴 2012年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脱原発とデモ 瀬戸内寂聴, 鎌田慧, 柄谷行人, 落合恵子, 小出裕章, 平井玄, 坂本龍一, 田中優子, 武藤類子, 高橋まこと, 飯田哲也, 宮台真... もっと読む

コロナ後の世界を語る 現代の知性たちの視線 (朝日新書)

34
3.50
養老孟司 電子書籍 2020年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「アフターコロナへの提言」という謳い文句が本の裏表紙に書かれているが、「アフターコロナ」のみについて書かれた本ではなく、「ウィズコロナ」の状況についての言... もっと読む

新版 graphic design: 視覚伝達デザイン基礎

26
3.33
新島実 2012年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【配架場所】 図・3F開架  【請求記号】 727||NI 【OPACへのリンク】  https://opac.lib.tut.ac.jp/opac/b... もっと読む

新型インフルエンザ 世界がふるえる日 (岩波新書)

21
3.00
山本太郎 電子書籍 2006年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 今日電車内で読み終わった。コロナウイルスがもっぱらの話題で去年の冬ごろインフルエンザが流行っていたのかどうか思い出せない。最近では胃腸炎が流行っていると... もっと読む

崩壊した「中国システム」とEUシステム 〔主権・民主主義・健全な経済政策〕

19
3.00

感想・レビュー

2020年度第1回見計らい図書 https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_details/?reqCode=... もっと読む
全106アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×