鈴木麻純のおすすめランキング

プロフィール

1985年静岡県生まれ。2007年にwebサイト上で創作小説を書き始める。08年。「蛟堂報復録」で第1回アルファポリスミステリー小説大賞を受賞しデビュー。同書は以下7巻まで続く人気シリーズに。他の著書に『六道の使者』『ラスト・メメント』がある。

「2018年 『真夜中のオカルト公務員』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木麻純のおすすめランキングのアイテム一覧

鈴木麻純のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『蛟堂報復録〈1〉 (アルファポリス文庫)』や『蛟堂報復録』や『蛟堂報復録〈2〉 (アルファポリス文庫)』など鈴木麻純の全105作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

蛟堂報復録〈1〉 (アルファポリス文庫)

420
3.04
鈴木麻純 2011年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろくなる材料が揃ってるのに、なんでこんなにつまらないんだろう…。不思議だわ。 もっと読む

蛟堂報復録

345
3.03
鈴木麻純 2009年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不思議な感じでとても面白かったです もっと読む

蛟堂報復録〈2〉 (アルファポリス文庫)

197
3.56
鈴木麻純 2012年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人は如何様にでも残酷になれるし、社会に向けている顔と本当の顔が本当とは限らないし、自らが狂気に飲まれるかもしれない。 自分にもそんな面がありそう、という... もっと読む

蛟堂報復録〈2〉

167
3.38
鈴木麻純 2009年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1巻より毒が減った。身内の争いはわかりにくいからなくてもいいような・・・。 もっと読む

蛟堂報復録〈3〉 (アルファポリス文庫)

149
3.51
鈴木麻純 2012年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恵子のしたことは間違いなく犯罪だが、美樹が望んだ報復も恐ろしい。 幸福の代価であるとはいえ、警察ですら分からなかったものにそんな大金を払うわけないと自分... もっと読む

ラスト・メメント 死者の行進 (角川ホラー文庫)

139
3.30
鈴木麻純 2013年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書録「ラスト・メメント死者の行進」3 著者 鈴木麻純 出版 角川ホラー文庫 p80より引用 “「人が語る故人というのは、信頼できな い... もっと読む

蛟堂報復録〈3〉

124
3.43
鈴木麻純 2009年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★の数に拘わらず今回はしてやったりの部分、やりきれない部分と感情移入できる内容だったと思います。 回を追う毎に面白みが出てきます。 もっと読む

蛟堂報復録〈4〉 (アルファポリス文庫)

118
3.29
鈴木麻純 2012年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

流石に女子高生にも非があるように思うのだが、痛い目を見ないとわからないとでも思ったのだろうか…。 すこし幻想的でエロティックであったように思う。 知人... もっと読む

蛟堂報復録〈5〉 (アルファポリス文庫)

100
3.55
鈴木麻純 2012年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

確かに鍾馗の言うことは間違ってはいないし、信太郎の言い分も分からなくはないと思うからこそ複雑な問題なんだと思う。 身に覚えがないとは言い難いので気を付け... もっと読む

蛟堂報復録〈6〉 (アルファポリス文庫)

94
3.58
鈴木麻純 2013年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

叙述トリックと呼んでもいいのだろうか? 確かに新興宗教の教祖や窃盗犯のボスという立場では誰に話しても信用してくれなそう。 それにしても雷は恐ろしい。気... もっと読む

ラスト・メメント 遺品蒐集家・高坂和泉の日常

90
2.59
鈴木麻純 2011年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(収録作品)幼児と死/元老院議員と死/貴婦人と死 もっと読む

蛟堂報復録〈4〉

89
3.41
鈴木麻純 2010年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

題材を知らないせいか好みじゃなかった。 もっと読む

ラスト・メメント 商人と死 (角川ホラー文庫)

74
3.25
鈴木麻純 2013年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書録「ラスト・メメント商人と死」3 著者 鈴木麻純 出版 角川ホラー文庫 p203より引用 “実際、彼ら古美術商というのは横の繋がり ... もっと読む

蛟堂報復録〈5〉

72
3.64
鈴木麻純 2010年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

報復屋の性格が悪いのはいいけど、彼女と一緒だとキャラがぶれる。かわった登場人物が多いわりに好きになれるキャラがいない。報復の題材が面白いのでつい読んでしま... もっと読む

蛟堂報復録〈6〉

66
3.53
鈴木麻純 2010年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

突然太郎が覚醒? もっと読む

六道の使者―閻魔王宮第三冥官・小野篁

66
3.86
鈴木麻純 2011年8月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【図書館本】面白かったー\(^o^)/ 小野篁の知識は『少年陰陽師』の作者の『篁破幻草子』のみ。しかも最終巻積んだまま。これを機に読みたい。発掘せねば。 ... もっと読む

ペットショップ夢幻楼の事件帳 思い出はいつもとなりに (角川文庫)

61
2.87
鈴木麻純 2015年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

病院での待ち時間用に購入したので、それなりに読めればと思っていましたが……。 久しぶりにお金返して、時間返して、と思いましたね。 この作者は既に何... もっと読む

蛟堂報復録〈7〉 (アルファポリス文庫)

59
3.67
鈴木麻純 2013年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大事だからこそ独占したい、相手に裏切られるのが怖くて試そうとする気持ちは分かるが、彼女の考えていることはえげつないし、理解できない。 物語の主人公は、彼... もっと読む

ラスト・メメント 兵士と死 (角川ホラー文庫)

59
3.47
鈴木麻純 2013年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書録「ラスト・メメント兵士と死」3 著者 鈴木麻純 出版 角川ホラー文庫 p94より引用 “便利屋は供給過多で成功する人の方が稀な 業... もっと読む
全105アイテム中 1 - 20件を表示

鈴木麻純に関連する談話室の質問

ツイートする