内田弘樹のおすすめランキング

プロフィール

仮想戦記「幻翼の栄光」(有楽出版社)でデビュー。主な著作に「艦隊これくしょん 鶴翼の絆」「機甲狩竜のファンタジア」(富士見ファンタジア文庫)、「シュヴァルツェスマーケン」(ファミ通文庫)シリーズなど

「2018年 『ミリオタJK妹!2 異世界の戦争に巻き込まれた兄妹は軍事知識チートで無双します』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内田弘樹のおすすめランキングのアイテム一覧

内田弘樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (富士見ファンタジア文庫)』や『シュヴァルツェスマーケン 1 神亡き屍戚の大地に (ファミ通文庫)』や『艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (2) (富士見ファンタジア文庫)』など内田弘樹の全93作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (富士見ファンタジア文庫)

210
3.64
内田弘樹 2014年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

艦これノベル1,2弾も読んだが、艦これってこういう背景で、艦娘ってこういうことだったんだと一番納得できる内容となっています。 戦争を美化することもなく、... もっと読む

シュヴァルツェスマーケン 1 神亡き屍戚の大地に (ファミ通文庫)

144
4.26
吉宗鋼紀 2011年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「シュヴァルツェス マーケン」 テレビ東京 日曜25:05~ キャスト:鈴村健一、田中美海、南條愛乃、安済知佳、加藤英美里 http://schwarze... もっと読む

艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (2) (富士見ファンタジア文庫)

118
3.88
内田弘樹 2014年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は提督達の頭皮に深いダメージを与えた鉄底海峡での作戦を主軸に、金剛姉妹と大和が過去の大戦の記憶にどう向き合っていくのかが語られています。 他作品と違... もっと読む

シュヴァルツェスマーケン 2 無垢なる願いの果てに (ファミ通文庫)

101
4.13
吉宗鋼紀 2011年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1巻より話は進んだし、何が隠れてるのかってのも見えてきたし、戦闘ってのはそんなもんじゃねえんだよ的な現実突きつけもあったし、なんだかんだで主人公が決意を固... もっと読む

艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (3) (富士見ファンタジア文庫)

87
3.72
内田弘樹 2014年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ずっと積読にしていたのだけど、ふと思い立って昨日今日で読了。今日はミッドウェーで正規空母4隻が沈没下と言う日。何かに引かれたのかなぁ、と思いつつ4巻を買い... もっと読む

シュヴァルツェスマーケン 3 縹渺たる煉獄の彼方に (ファミ通文庫)

82
4.39
吉宗鋼紀 2012年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

死んだはずの妹の襲来. 妹は秘密警察の手先になってしまったのか? 疑心渦巻く中,中隊に国連軍共同作戦への参加の命令が下る. カティア ↓好き ... もっと読む

どくそせん

73
4.00
内田弘樹 2007年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

萌え系ミリタリーマニア本の体裁をとってはいますが、非常に豊富な情報量と歴史観への示唆に富む戦史書であります。,人類史上最大の独ソ戦は、「戦争」を感情論抜き... もっと読む

シュヴァルツェスマーケン 4 許されざる契りのために (ファミ通文庫)

69
4.18
吉宗鋼紀 2012年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いい意味で最低の読後感。(ほめ言葉) 読む時期が遅れ5巻と続けて読んだのでまだ軽微でしたが・・・これ4巻出版と同時に読んでたら5巻買うのためらうレベルで... もっと読む

シュヴァルツェスマーケン 5 紅蓮なる弔鐘の中で (ファミ通文庫)

64
4.13
吉宗鋼紀 2013年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公の妹であるリィズの言動は、巻を増ごとに読者を同じ気持ちに誘導する使命を感じる。 それくらいにリィズが台風の目だ。 また、東ドイツの国内情勢は、どんど... もっと読む

シュヴァルツェスマーケン Requiem -祈り- #1 (ファミ通文庫)

62
4.20
吉宗鋼紀 2012年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オルタ本編やTEではあまりかたられない陸続きの地での撤退戦、包囲戦、被殲滅戦・・・ムゴイ。 シルヴィアの話は重すぎです。とりあえず扉絵の美少女誰ですかっ... もっと読む

艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (4) (富士見ファンタジア文庫)

60
4.27
内田弘樹 2015年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

MI/AL作戦編完結。イベントモチーフながら本来とは異なりレ級まで出てくる、これぞ総力戦。AL方面はやや軽めだったものの、MIの方は舞風の十七駆逐隊・鶴龍... もっと読む

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 鶴翼の絆 (5) (富士見ファンタジア文庫)

52
4.13
内田弘樹 2015年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

香取は川内に向き直った。 「戦いの中でも、人は、いや、艦娘は成長できます。 (p259「第四章 ライブ・ア・ライヴ」)   ◆  ◆  ◆  ◆  ◆ ... もっと読む

シュヴァルツェスマーケン 6 儼たる相剋の嚮後に (ファミ通文庫)

49
4.42
吉宗鋼紀 2013年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

星5では足りないくらい面白かった。 第666中隊の凄まじい運命に、最初から最後まで惹き込まれる。 政治、戦争、人間心理…あまりに重厚。このレベルの作品... もっと読む

シュヴァルツェスマーケン Requiem -願い- #2 (ファミ通文庫)

44
4.08
吉宗鋼紀 2013年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シュヴァルツェスマーケン、相変わらず面白い。特にこの短篇集は、本編で見えない登場人物の背景が描かれていて、ああ、あの時こういう思いだったのか…と作品理解を... もっと読む

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 鶴翼の絆 (6) (ファンタジア文庫)

37
4.14
内田弘樹 2016年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「それが、今回の二正面作戦を成功させる上で―― そして、私と瑞鶴のふたりにとって、最良の選択であると思うから」 (p137「第二章 鉄壁の島」)   ◆ ... もっと読む

機甲狩竜のファンタジア (ファンタジア文庫)

24
3.33
内田弘樹 2016年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わりと絵師買いかも。 ガルパンがいいぞぉ。な小説。 男もいるけどな。 むしろ男が中心か。 で、姫ってどういうことだろ?と冒頭で振りまいた伏線が... もっと読む

鋼鉄のアナバシス 死神と呼ばれた少女 (AXIS LABEL)

20
3.00
内田弘樹 2009年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった。ベタベタな性格のヒロインたちだったし、続きが出る気配が薄いらしいけども…。まぁおおむね面白い。ただ、あまりにも主人公がヘタレすぎる。もう少し根... もっと読む

特装版 シュヴァルツェスマーケン 7 克肖導く熾天の大地へ (ファミ通文庫)

18
4.57
吉宗鋼紀 2014年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

壮大なテーマだったが、無事話がまとまっており、読後の満足感が非常に高い。 アイリスディーナを巡る話はもう少し掘り下げるところが ありそうで、もう一冊く... もっと読む
全93アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする