ユヴァル・ノア・ハラリのおすすめランキング

プロフィール

ユヴァル・ノア・ハラリ(Yuval Noah Harari)
1976年生まれのイスラエル人歴史学者。専門は世界史とマクロ・ヒストリー。
オックスフォード大学で中世史、軍事史を専攻して博士号を取得し、エルサレムのヘブライ大学歴史学部で終身雇用教授として歴史学を教える。軍事史や中世騎士文化についての著書がある。オンライン上での無料講義も行ない、多くの受講者を獲得している。
著書『サピエンス全史』は世界的なベストセラーとなった。2015年にヘブライ語で"Homo Deus: A Brief History of Tomorrow"を出版。その翻訳書『ホモ・デウス』が2018年9月に刊行される。

ユヴァル・ノア・ハラリのおすすめランキングのアイテム一覧

ユヴァル・ノア・ハラリのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福』や『サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福』や『ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来』などユヴァル・ノア・ハラリの全23作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

4292
4.32

感想・レビュー

2016年を代表する本として各所で絶賛されているが、確かにこれは凄まじく知的好奇心を揺さぶってくれる。 イスラエルの歴史学者である著者が明らかにする... もっと読む

サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福

2776
4.35

感想・レビュー

近年多い、人間の「全史」を俯瞰的に、全体を追った歴史本の一つ。何故多いのか?背景には、生物学やテクノロジーなどサイエンスの発展に基づく新発見、従来説の見直... もっと読む

ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来

1175
4.21

感想・レビュー

大著「サピエンス全史」で、認知革命・農業革命・科学革命という3つの革命から、人類の歴史を斬新な観点からアップデートしたユヴァル・ノア・ハラリの新著。本書で... もっと読む

ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来

811
4.29

感想・レビュー

(上)では真面目な書評を書いたので、こちらは(下)なので「下巻」についての評価を書いておこうと思う。 『サピエンス全史』でもそうだったが、この著者は... もっと読む

サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福

386
4.48
ユヴァル・ノア・ハラリ 電子書籍 2016年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この書籍には多くの論点が書かれていますが、この時期に読んでみて気になったのは、やはり貨幣についての箇所。 先般の事件はともかく、最近、話題にあがることの... もっと読む

未来を読む AIと格差は世界を滅ぼすか (PHP新書)

181
3.82

感想・レビュー

やっと読了σ^_^; オムニバス形式でインタビューが続きます。 ハラリさんの 近い将来、「役立たず階級」が大量発生する という章はなかなかショッキングで... もっと読む

ホモ・デウス 上下合本版 テクノロジーとサピエンスの未来

85
4.36
ユヴァル・ノア・ハラリ 電子書籍 2018年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「サピエンス全史」を書いた作者の最新作。かいつまんで書くと、上巻が人類による意味の創造と「全ての答えは神にある」とした古代から中世、そして科学の発展ととも... もっと読む

ホモ・デウス 下 テクノロジーとサピエンスの未来 ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来

31
3.88
ユヴァル・ノア・ハラリ 電子書籍 2018年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分的にはいろいろ考えて生きているつもりだけれども、単に「現代っ子」なだけだなあ、と確認させられただけでなく、この先きっとこう考えるのだろう、と漠然と抱い... もっと読む

ホモ・デウスDVD BOOK ~全世界でベストセラー『サピエンス全史』の著者ユヴァル・ノア・ハラリ最新作 (宝島社DVD BOOKシリーズ)

27
4.33

感想・レビュー

とてもわかりやすい。 書籍は未読だが、重要な骨子はだいたい掴めた。 AIとの付き合い方を、知るためには参考となる。やや、悲観的過ぎる感もある。 進行役が、... もっと読む
全23アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする