熊谷晋一郎のおすすめランキング

プロフィール

熊谷晋一郎(くまがや・しんいちろう) 東京大学先端科学技術研究センター准教授、小児科医。脳性マヒの電動車いすユーザー。専門は小児科学、当事者研究。著書に『リハビリの夜』(医学書院、2009年)、『みんなの当事者研究』(編著、金剛出版、2017年)、『当事者研究と専門知―生き延びるための知の再配置、2018年』(編著、金剛出版)、『当事者研究をはじめよう』(編著、金剛出版、2019年)など。

「2022年 『自由に生きるための知性とはなにか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

熊谷晋一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

熊谷晋一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『<責任>の生成ー中動態と当事者研究』や『リハビリの夜 (シリーズ ケアをひらく)』や『つながりの作法 同じでもなく 違うでもなく (生活人新書)』など熊谷晋一郎の全48作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

<責任>の生成ー中動態と当事者研究

1029
4.44
國分功一郎 2020年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「暇と退屈の倫理学」の國分さんと、生まれつきの脳性麻痺による車椅子ユーザーとして当事者研究をしている熊谷さんの対談。 ASD、自閉症スペクトラムの当事者研... もっと読む

リハビリの夜 (シリーズ ケアをひらく)

876
4.03
熊谷晋一郎 2009年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 医学書は初めて読んだが、驚くほど面白かった。脳性麻痺によって健常者と同じような動きをイメージはするものの、そこから対人と対モノとの対話によって身体的協応... もっと読む

つながりの作法 同じでもなく 違うでもなく (生活人新書)

585
4.08
綾屋紗月 2010年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「人と違う事の自覚」は、基準と自らの差を理解し、一方を正しいと思い込む事から生じる。ならば、正しさは理解できており、その通りに振る舞えば良いのだろうが、そ... もっと読む

発達障害当事者研究―ゆっくりていねいにつながりたい (シリーズ ケアをひらく)

473
4.06
綾屋紗月 2008年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自閉症、脳性麻痺の当事者二人の共著。診断基準による症状の特徴ではなく、個別の特徴を健常者に伝わるように説明されていた。あー、大変。毎日生きていくことが大変... もっと読む

わたしの身体はままならない: 〈障害者のリアルに迫るゼミ〉特別講義

426
4.24
熊谷晋一郎 2020年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「そっちの世界、どうなっているの?」 『はじめに』のいちばん始めに置かれているこの言葉は、東京工業大学准教授の伊藤亜紗さんが、他者に関心が起こりはじ... もっと読む

この国の不寛容の果てに:相模原事件と私たちの時代

411
4.07
雨宮処凛 2019年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「障害者は不幸を作ることしかできません」と言って障害者施設で19人を殺害した相模原事件。一報を聞いて、雨宮処凛は「とうとう起きてしまった」と思ったという。... もっと読む

当事者研究の研究 (シリーズ ケアをひらく)

297
4.00
綾屋紗月 2013年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『<責任>の生成』を読んで、気になった本。本当は、『発達障害当事者研究』を読んでみたかったのだけど、図書館になかったから代わりにこの本を読んでみた。 い... もっと読む

ソーシャル・マジョリティ研究: コミュニケーション学の共同創造

222
3.75
綾屋紗月 2018年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サンプル版の45ページまで読んだ。 生きづらさの根本解決のためには、「当事者研究」と「ソーシャル・マジョリティ研究」という二つのアプローチを両輪とする必要... もっと読む

当事者研究――等身大の〈わたし〉の発見と回復

212
3.62
熊谷晋一郎 2020年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

登録番号:0142445、請求記号:369.27/Ku33 もっと読む

ひとりで苦しまないための「痛みの哲学」

179
3.74
熊谷晋一郎 2013年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「自立とは依存先を増やす」 まさにこの事が書かれている本 限られた関係性だと、すべての原因をそこに求めてしまう 複数の関係性があることで、楽になれる事もあ... もっと読む

子どもの人権をまもるために (犀の教室)

172
3.78
木村草太 2018年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な立場の方々が語る、子どもの人権。 具体的な事例は胸の痛むものばかりだが、向き合って来た方々の言葉は力強く、変えていくことができるはずだと思えた。 ハ... もっと読む

自由に生きるための知性とはなにか

172
3.91
熊谷晋一郎 2022年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020年のシンポジウムの内容とその後のオンライントークセッションの模様を収録した本。 本書で語られていた内容はインチキビジネス書(大好物)の流行語であ... もっと読む

私たちはどのような世界を想像すべきか: 東京大学 教養のフロンティア講義

111
3.80
田辺明生 2021年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

難しい本かなと思ったけど、結構スッと読めた。今後の学びについて沢山ヒントがあった気がする。第一章の人新生時代の人間を問う。人新生の資本主義にもあったが、こ... もっと読む

こころを使うということ―いま求められる心理職のアイデンティティ

64
5.00
藤山直樹 2020年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2月新着 東京大学医学図書館の所蔵情報 http://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_link/bibid/2... もっと読む

お母さんの当事者研究 本心を聞く・語るレッスン (ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.127)

59
3.44
熊谷晋一郎 2020年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「当事者研究」の手法をとり、母親たちがつまづきや傷つきを相互に開示し、ケアや気づきにつなげる。子育てには、これまでの人生が色濃く反映される。母になったから... もっと読む

小児科の先生が車椅子だったら ─私とあなたの「障害」のはなし (ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.123)

46
4.00
熊谷晋一郎 雑誌 2019年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジャパンマシニスト社というところの「ちいさい・おおきい・つよい・よわい」という定期刊行物の、刊行順123番目です。 主に、脳性麻痺で小児科医の熊谷さ... もっと読む

現代思想 2017年5月号 特集=障害者 ―思想と実践―

45
3.80
熊谷晋一郎 2017年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かなり読み応えのある内容。思想と実践、と副題にあるように、多様な立場や視点から障害者について語られる。熊谷氏、杉田氏の対談、坂川氏のインタビューは何度も読... もっと読む

現代思想2011年8月号 特集=痛むカラダ 当事者研究最前線

44
3.75
熊谷晋一郎 2011年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二年前のこと、筋トレをしていて突然頭部に痛みを感じた。激痛であり半時間は動けなかった。医者が嫌いなので2週間はそのままにしておいたが痛みが少しは退いたがど... もっと読む

つながりの作法 同じでもなく 違うでもなく (生活人新書)

44
4.14
綾屋紗月 電子書籍 2010年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々に論文っぽい硬い文章をよみました、慣れなくては もっと読む
全48アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×