沢野ひとしのおすすめランキング

プロフィール

1944年、愛知県生まれ。イラストレーター。児童出版社勤務を経て独立。『本の雑誌』創刊時から表紙・本文イラストを担当。第22回講談社出版文化賞さしえ賞受賞。2015年「本の雑誌」第63回菊池寛賞受賞。著書に『山の時間』(白山書房)『山の帰り道』『北京食堂の夕暮れ』(本の雑誌社)など。

「2022年 『山のごはん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

沢野ひとしのおすすめランキングのアイテム一覧

沢野ひとしのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『片づけたい: 暮らしの文藝』や『ジジイの片づけ』や『発作的座談会 (角川文庫)』など沢野ひとしの全103作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

片づけたい: 暮らしの文藝

338
2.88
赤瀬川原平 2017年6月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

赤瀬川原平で検索をかけると、本書がヒットした。 2017年刊で逝去されてからでも大分経つ。 最近よくぶち当たる誰かが複数の著者の作品を選択して一冊の本に... もっと読む

ジジイの片づけ

257
3.73
沢野ひとし 2020年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

椎名誠さんの作品に登場する沢野ひとしさんしか知らないと、『え、こんなちゃんとしてる人だったの?!』って、そのギャップにびっくりするはず。少なくとも私はめち... もっと読む

発作的座談会 (角川文庫)

187
3.68

感想・レビュー

椎名誠をはじめとした4人のオジサンの、その名の通り発作的な座談会。 すぐ「○○と××、とっちが強い?」で判断するシーナ、発言がとっぴなサーノ、読書量... もっと読む

絵本のこと話そうか —対談集

182
3.80
長新太 2018年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう本当に、復刊ありがとう!!!!! 28年も前の話とは思えない瑞々しさ。 宮崎駿のとこも入れて欲しかった…。 長新太さんのとこ読んでたらちょう... もっと読む

十八歳 (集英社文庫)

121
3.28
谷川俊太郎 1997年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何かを美しいと思ったり、悲しいと思ったり、日常を丁寧に考える詩が並んでいると思う。 十八歳で毎日書いていて、未だにみずみずしさを保ったまま書き続けている谷... もっと読む

発作的座談会〈2〉いろはかるたの真実 (角川文庫)

109
3.32

感想・レビュー

日曜日の夕方、温泉街の宿に集まった四人の男たち。風呂からあがりビールをあおり身も心もゆっくり解きほぐされた頃、予習、展望全くナシ、の座談会が幕を開く。「忘... もっと読む

人生のことはすべて山に学んだ (角川文庫)

109
4.04
沢野ひとし 2020年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

息子さんとの話が良い。 もっと読む

さわの文具店

70
2.78

感想・レビュー

文房具についてのエッセイ。 海外の文房具屋さんでの買い物話が面白かった。 文房具って、買い始めるといろいろ欲しくなってしまう。 沢野ひとしさんも万年筆とか... もっと読む

帰ってきちゃった発作的座談会 (角川文庫)

63
3.75
椎名誠 2013年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

のんぴろさんからプレゼントしていただきました。 椎名誠とその仲間による”発作的座談会”これはユニークな設定です。生き方の異なる4人の男たちが、テーマを決... もっと読む

沢野字の謎

62
3.52
沢野ひとし 2000年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者を差し置いての白熱ぶりがおもしろい もっと読む

人生のことはすべて山に学んだ 沢野ひとしの特選日本の名山50

60
3.77
沢野ひとし 2015年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実は大きな声では言えませんがナイショですが、恐れ多くも本の雑誌一派のなかでは誰あろう沢野ひとしをもっとも好んでいます。 山登り? しません。  カ... もっと読む

超能力株式会社の未来―新発作的座談会

56
3.75
椎名誠 2000年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なかなか文庫化しないから単行本で買っちゃった。 椎名誠の最近の様々な悪評や本の雑誌のしょぼくれ方を見るにつけ足が遠のいていたがやはり面白いですね。声... もっと読む

てっぺんで月を見る (角川文庫)

55
3.40

感想・レビュー

沢野さんの登った山の話。 岩登りや外国の山々の話もあり、専門用語や山の名前がわからなかったりしたが、山登りの描写はわかりやすく読みやすかった。 アイガ... もっと読む

北京食堂の夕暮れ

55
3.67
沢野ひとし 2014年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北京だけでなく、中国各地への旅行記・滞在記。 日中関係激動期にも関わらず、ほんまいろんなとこに行かれてます。 若干中国びいきな表現もありますが、まあ中... もっと読む

トコロテンの夏 (角川文庫)

54
3.17

感想・レビュー

トコロテンの夏 (角川文庫) もっと読む

ワニ眼の朝ばしり (角川文庫)

49
2.94

感想・レビュー

脱力系イラストレーターの沢野ひとし画伯が各種スポーツに挑んだ記録を、自虐的ユーモアをまぶして綴ったエッセイ集。東海林さだおの丸かじりシリーズのスポーツ版で... もっと読む

私広告

48
3.32
沢野ひとし 1993年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

沢野ひとしさん椎名誠の本 読んでいて、とりあえずビールが飲みたくなるほど、ビール愛を感じます。 酒を飲んでいる時の雑談って、こんな感じある気がします。... もっと読む

山の帰り道

48
3.50
沢野ひとし 2011年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「山があるから登り、酒があるから飲む」 帯のこの言葉がこの本をあらわしている。 山とお酒の話。 そして、沢野さんの住んでいる町田の話もたくさん出てく... もっと読む

沢野絵の謎

42
3.94

感想・レビュー

描いた本人すらワケワカラナイ絵の数々に、そして周り(椎名、木村、目黒)の勝手な解釈に思わず笑ってしまう、、、 もっと読む
全103アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×