片岡義男のおすすめランキング

プロフィール

片岡義男

1940年、東京生まれ。早稲田大学法学部卒業。在学中から評論を発表し、74年、「白い波の荒野へ」で作家としてデビュー。翌年「スローなブギにしてくれ」で野性時代新人賞を受賞。以後小説、評論、エッセイなど精力的に執筆している。近著に『珈琲が呼ぶ』『くわえ煙草とカレーライス』『あとがき』『窓の外を見てください』『片岡義男 COMIC SHOW』など。

「2020年 『コミックス作家 川村リリカ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

片岡義男のおすすめランキングのアイテム一覧

片岡義男のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『冬の本』や『ひと粒の宇宙 (角川文庫)』や『あなたと、どこかへ。 (文春文庫)』など片岡義男の全1399作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

冬の本

517
3.82
天野祐吉 2012年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冬が嫌いだ。 より正確に言うと、冬に春や夏や秋と同じように生活することが我慢ならない。 冬眠させてほしい。 寝たい時に寝て、好きな本を読みふけり、よ... もっと読む

ひと粒の宇宙 (角川文庫)

477
2.89
大岡玲 2009年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

30人もの作家さんを贅沢に使い作られた短編集。一つの話が長くて10ページ程だが、勿体ないので通勤途中に1日一作ずつゆっくり味わって読んだ。 多くの作家さ... もっと読む

あなたと、どこかへ。 (文春文庫)

406
3.20
吉田修一 2008年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

車に乗って出かける話ばかり集めたアンソロジー。 好きな作家が何人も書いていて、薄くて、字が大きくて読みやすそうだったので電車内読書用に購入。 ホロッと... もっと読む

〆切本2

369
3.53
森鷗外 2017年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一作目でお腹いっぱいだったはずなのに、二作目まで読んでしまった。 〆切りに苦しめられる作家さんたちの言い訳エッセイや詫び状たち。 私的な書簡・手紙など... もっと読む

あなたと、どこかへ。 eight short stories

366
3.27
片岡義男 2005年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どれも30代~40代の人が主人公で、ハタチの私にとっては 彼らの悩みとか葛藤がまだわからない…というか、 将来こんな風になるのかな、って不安もできたり... もっと読む

チープ・シック―お金をかけないでシックに着こなす法

279
3.61

感想・レビュー

下手に感想を書くより、序文と巻末にある片岡義男のあとがきを読んでもらったほういいのでそのまま書きます。   あなた自身が、自分のために自分で創りだす... もっと読む

こぽこぽ、珈琲 (おいしい文藝)

278
3.18
阿川佐和子 2017年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みたい本の、隣の本棚にあった本。 ぱっと見たとき、「こぽこぽ、珈琲」というタイトルで、ぱっと頭の中にコーヒーカップに珈琲がそそがれる絵が浮かびました。... もっと読む

翻訳問答 英語と日本語行ったり来たり

267
3.79
片岡義男 2014年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家の片岡義男と翻訳家の鴻巣友季子が、課題として与えられたチャンドラー、サリンジャー、カポーティなどの小説の一部を競訳し、お互いの訳について語り合う。作家... もっと読む

ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)

242
3.18
椎名誠 2014年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「メンクイ」です。 といっても「麺食い」のほう。 だけどラーメンは苦手……。中華そば系はだいじょうぶ。インスタントは袋もカップもあまり食べないけど大好... もっと読む

うっとり、チョコレート (おいしい文藝)

231
3.14
伊藤まさこ 2017年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

バレンタインデーが近いということで読んでみた本。 どんな話かと読んでみたら沢山の作家さんが「チョコレート」についての話を子供時代の話からつい最近の話、庶民... もっと読む

猫なんて!

226
3.24
角田光代 2016年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小池真理子で泣いて 浅田次郎で笑う 意味のよくわからないお話も有るけど 作家さんは猫が好きなんだにゃ〜 もっと読む

珈琲が呼ぶ

199
3.03
片岡義男 2018年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひとつのテーマでこんなに世界が広がるのが、凄い。 日本茶版も読みたいな もっと読む

文房具を買いに (角川文庫)

197
3.28
片岡義男 2010年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2、3時間であっという間に読み終えてしまった。 文房具好きな人には一読をお薦めする。 片岡さんの文房具へのコダワリ、だけじゃなく、写真、デザインへのコ... もっと読む

洋食屋から歩いて5分

168
3.16
片岡義男 2012年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美しい文章が、トマトや沢庵、コーヒーを媒介に世界に溶け込んでいく 先日、麹町・赤坂見附エリアをお散歩していた際に COOK COOP BOOKさん... もっと読む

スローなブギにしてくれ (角川文庫)

163
3.43
片岡義男 2001年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短篇集『スローなブギにしてくれ』と『マーマレードの朝』を再編集した短篇集です。強い男と弱い女、不器用な二人の物語です(「マーマレード…」だけは逆)。著者も... もっと読む

文房具を買いに

163
3.28

感想・レビュー

著者が持っている文房具を、その想いと共にカラー写真を交えて淡々と語っていくエッセーである。語るネタは、ノート・鉛筆・ボールペン・ホッチキス・消しゴム・メモ... もっと読む

彼のオートバイ、彼女の島 (角川文庫 緑 371-9)

160
3.66
片岡義男 1980年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学生時代にこの本を読んでしまったせいで、オートバイ業界へ就職。半生、いや3分の1生くらいを捧げることになってしまいました。片岡義男は短編がスラスラ読めて気... もっと読む

日本語と英語 その違いを楽しむ (NHK出版新書)

148
3.32
片岡義男 2012年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんともストレートな題名だが、ごくありふれた様々な表現を通して両者の違いを興味深く提示している。かつてドライな文体とクールなタイトルを持った魅力的な作品で... もっと読む

ミッキーは谷中で六時三十分

124
3.03
片岡義男 2014年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前にも書いた気がするけど、昔すごく片岡義男の短編が好きで、本棚の片隅が赤くなるくらい(角川文庫の背表紙が赤かった)読んでいたのと、あとやっぱりこのタイトル... もっと読む
全1399アイテム中 1 - 20件を表示

片岡義男に関連する談話室の質問

ツイートする