鈴木大拙のおすすめランキング

プロフィール

1870(明治3)年、金沢市本多町生まれ。本名貞太郎。1891年、鎌倉円覚寺の今北洪川について参禅。洪川遷化後、釈宗演に参禅。1892年、東京帝国大学哲学科選科入学。1897年、渡米。1909年に帰国、学習院大学・東京帝国大学の講師に就任。1921(大正10)年、真宗大谷大学教授に就任。大谷大学内に東方仏教徒教会を設立、英文雑誌『イースタン・ブディスト』を創刊。1946(昭和21)年財団法人松ヶ岡文庫を創立。1949(昭和24)年文化勲章受章。同年より1958年まで米国に滞在し、コロンビア大学他で仏教哲学を講義。1956(昭和31)年宮谷法含宗務総長から『教行信証』の翻訳を依頼される。1960(昭和35)年大谷大学名誉教授となる。1961年英訳『教行信証』の草稿完成。1966(昭和41)年7月12日逝去。

「1979年 『The Essence of Buddhism 英文・仏教の大意』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木大拙のおすすめランキングのアイテム一覧

鈴木大拙のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『禅と日本文化 (岩波新書 赤版 75)』や『日本的霊性 (岩波文庫 青 323-1)』や『禅 (ちくま文庫 す 1-1)』など鈴木大拙の全532作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

禅と日本文化 (岩波新書 赤版 75)

1202
3.66
鈴木大拙 1964年3月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一般的に禅の古典的入門書とされるが、少し難解。また、翻訳の言葉遣いも古い。 もっと読む

日本的霊性 (岩波文庫 青 323-1)

866
3.59
鈴木大拙 1972年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

落合陽一氏が著作の中で、読むべき本として挙げた中にあったもの。 1944年12月という太平洋戦争敗色濃厚な時期に『日本的』というフレーズ付きで出版された本... もっと読む

禅 (ちくま文庫 す 1-1)

856
3.66
鈴木大拙 1987年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

衝動買いした。 入門書のように紹介されているが、内容は必ずしも平易でないと思った。まず、西洋的な発想、つまり自己を対象化、客体視して、論理によって分析し... もっと読む

東洋的な見方(新編) (岩波文庫 青 323-2)

594
3.70
鈴木大拙 1997年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本屋で目に付き深く考えずに購入しました。本書は鈴木大拙氏が最晩年に書いたエッセイ集ということで、短い論考がたくさん集まっていますが、最晩年に書かれたことも... もっと読む

日本的霊性 完全版 (角川ソフィア文庫 H 101-3)

436
3.42
鈴木大拙 2010年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読了。 鈴木大拙の著作は、高校の英語の教科書で読み、何だかすっきりした文章だなあと感じた記憶がある。 「日本的霊性」は「山は山でない、川は川でない。それ... もっと読む

新版 禅とは何か (角川ソフィア文庫 H 101-2)

330
3.31
鈴木大拙 2008年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界に禅を広く伝えた宗教学者鈴木大拙による 1920年代後半の講演をもとにまとめられた 「宗教とは、禅とは」というものを平易に 説いた一冊。 10... もっと読む

無心ということ (角川ソフィア文庫 359)

316
3.45
鈴木大拙 2007年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関心高い内容ながら、やはり難しく、文体も口語がわかりにくく、頭に入ってこなかった。残念。 もっと読む

禅学入門

265
3.41
鈴木大拙 2004年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

入門て書いてあったけど全然書いてあることが分からんかった頑張って読み取ろうと思ったけど途中で挫折 もっと読む

禅と日本文化 新訳完全版 (角川ソフィア文庫)

173
3.36
鈴木大拙 2022年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『禅と日本文化』を読み終わった。 (著者の考える)禅の思想を通して、日本文化に禅がどのような影響を与えてきたか、根づいているか、芸術文化全般についてだけ... もっと読む

対訳 禅と日本文化 - Zen and Japanese Culture

161
3.58
鈴木大拙 2005年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「禅」には非常に興味あります。 以前マーケティング研修で「禅」をテーマにした米国での新しいビジネスの起業プランをプレゼンしたことがあります。私が細かく言... もっと読む

禅とは何か (角川文庫ソフィア 243)

143
3.29
鈴木大拙 1999年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若い時に読む必要あり もっと読む

仏教の大意 (角川ソフィア文庫)

140
3.73
鈴木大拙 2017年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

難しいが何度も読み返してみたい。 もっと読む

増補普及版 日本の最終講義

135
1.00
鈴木大拙 2022年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【本学OPACへのリンク☟】 https://opac123.tsuda.ac.jp/opac/volume/715655 もっと読む

はじめての⼤拙――鈴⽊⼤拙 ⾃然のままに⽣きていく⼀〇⼋の言葉

124
3.61
鈴木大拙 2019年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

編者の選んだ鈴木大拙の108の言葉を、編者の順番で読む事によって、禅とは何かを伝える本書。読み易いものが厳選され、初心者にはとっつき易く有り難い。 禅と... もっと読む

日本の最終講義

118
3.00
鈴木大拙 2020年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中村元、清水幾太郎、遠山啓、土井健郎、河合隼雄、梅棹忠夫、日野原重明を読んだ。 各先生の著作にも挑戦したいのだが、如何せん知識が浅すぎて太刀打ちできない…... もっと読む

東洋的な見方 (角川ソフィア文庫)

104
3.92
鈴木大拙 2017年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

難しい文章であるが、西洋と東洋という括りで区分した場合の考え方の違いや東洋的なものの良さをうまく表しているのは感じられた。 もっと読む

禅の思想 (岩波文庫 青 323-7)

102
3.00
鈴木大拙 2021年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界的な禅学者である鈴木大拙が禅について記した代表作。 それがこの『禅の思想』である。 外に向けた本でなく、日本人向けの学術的な本ではあり、内容は禅思... もっと読む

大乗仏教概論 (岩波文庫)

99
3.00
鈴木大拙 2016年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

6章 如来蔵とアーラヤ識まで読了 もっと読む

日本的霊性 完全版 (角川ソフィア文庫)

84
3.60
鈴木大拙 電子書籍 2017年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なかなか難しかったので、再読してみたい。 矛盾を超える?抱えるということか。 もっと読む
全532アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×