鈴木大拙のおすすめランキング

プロフィール

本名、貞太郎。1870年、金沢市生まれ。東京帝国大学在学中に、円覚寺にて参禅し、大拙の道号を受ける。97年、渡米。帰国後、東京帝国大学、学習院、大谷大学で教鞭を執るほか、英文雑誌を創刊し、海外に仏教や禅思想を発信した。1936年、世界信仰大会に日本代表として出席。イギリス、アメリカの諸大学で教壇に立った。66年没。著書に、『無心ということ』『禅とは何か』『日本的霊性』などがある。

「2017年 『東洋的な見方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木大拙のおすすめランキングのアイテム一覧

鈴木大拙のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『禅と日本文化 (岩波新書)』や『日本的霊性 (岩波文庫)』や『禅 (ちくま文庫)』など鈴木大拙の全402作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

禅と日本文化 (岩波新書)

672
3.68
鈴木大拙 1940年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本人の心の深層に「禅」があるのではないか?禅を理解することにより、今日のさまざまな社会問題の解決の一助になるのではないか?そう思い、本書を読んでみたもの... もっと読む

日本的霊性 (岩波文庫)

493
3.49
鈴木大拙 1972年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦前戦後の仏教学の第一人者だった著者の代表作。大学の恩師に著者の思想を紹介されて、興味を持ち読んでみました。 序盤で霊性を「宗教意識」だと定義した著者は... もっと読む

禅 (ちくま文庫)

405
3.52
鈴木大拙 1987年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分とは何者かを問い続ける人生だな、と改めて思いました。 もっと読む

新編 東洋的な見方 (岩波文庫)

359
3.72
鈴木大拙 1997年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

他の著作を読み、ここに戻ってこようと思う。 もっと読む

無心ということ (角川ソフィア文庫)

204
3.42
鈴木大拙 2007年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鈴木大拙はやはり難しい。 単語と言葉の定義が分からない。 でも読む。 もっと読む

日本的霊性 完全版 (角川ソフィア文庫)

184
3.25
鈴木大拙 2010年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

むずかしい・・・ もっと読む

禅学入門

174
3.34
鈴木大拙 2004年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

難解。我々に常態化している論理的推論的思考では禅をついに理解できぬ、とあるからか。なるほど、ならば書籍で禅を説くことは難しいはずである。思考ではなく経験。... もっと読む

新版 禅とは何か (角川ソフィア文庫)

141
3.11
鈴木大拙 2008年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終わったというだけで内容は理解できていない。解説にある「自分の読み方の不徹底から読み所を見つけず、講演筆記の徒に冗漫なもののように考えたりしてはならな... もっと読む

禅とは何か (角川文庫ソフィア)

112
3.29
鈴木大拙 1999年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

禅を世界に広めた鈴木大拙が、英語で書いたものを翻訳した逆輸入モノ。西洋人向けにかかれているので、変な話ですが、かえって解りやすい。思考のループにはまって抜... もっと読む

対訳 禅と日本文化 - Zen and Japanese Culture

101
3.57
鈴木大拙 2005年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「それゆえに、禅のモットーは『言葉に頼るな』(不立文字)というのである。」 科学と禅は根本的な考え方から対極にある存在であることがわかった。 もっと読む

大乗仏教概論 (岩波文庫)

40
2.80
鈴木大拙 2016年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

6章 如来蔵とアーラヤ識まで読了 もっと読む

一禅者の思索 (講談社学術文庫)

37
3.25
鈴木大拙 1987年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

禅の思索というのは、どこまでも深い。 もっと読む

折口信夫対話集 安藤礼二編 (講談社文芸文庫)

36
3.40
折口信夫 2013年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小林秀雄や鈴木大拙との対話があることを知り、いったい彼らがどんな対話を繰り広げるのか、その有様を感じてみたくて。 編集の都合もあって、純粋な会話では決し... もっと読む

日本的霊性 (中公クラシックス)

34
3.25
鈴木大拙 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やー。 これはすごいわ。 もう、そんな感想しか出てきません。 でも、頑張って書いてみる。 まず題名から、いわゆるspiritualな本のように感じるかも... もっと読む

浄土系思想論 (岩波文庫)

28
2.00
鈴木大拙 2016年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

16/09/04。 もっと読む

禅堂生活 (岩波文庫)

27
3.25
鈴木大拙 2016年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

勉強になった。僧堂で修行中の禅僧の座禅は瞑想ではなかったのか。痩せそうだ。 もっと読む

禅の第一義 (平凡社ライブラリー742)

26
3.50
鈴木大拙 2011年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 お経か、ってなる。  文語体で書かれる見慣れぬ言葉は、手紙のようで語りかけられているようで、すとんと読めるのだけれども、論理立てられているのかを実証し... もっと読む
全402アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする