澁澤龍彦のおすすめランキング

プロフィール

1928-1987年。フランス文学者、作家。代表作に『唐草物語』、『高丘親王航海記』、作品集成に「澁澤龍彦全集」、「澁澤龍彦翻訳全集」(共に河出書房新社)など。

「2020年 『雨談集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

澁澤龍彦のおすすめランキングのアイテム一覧

澁澤龍彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『快楽主義の哲学 (文春文庫)』や『高丘親王航海記 (文春文庫)』や『少女コレクション序説 (中公文庫)』など澁澤龍彦の全658作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

快楽主義の哲学 (文春文庫)

1866
3.62
澁澤龍彦 1996年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

澁澤の人気本。 今とは全く異なる時代背景にあって書かれたエッセイだから、ややもすると噛みつかれそうな表現があるが、さすが大先輩、古今東西の文学の豊かな土壌... もっと読む

高丘親王航海記 (文春文庫)

1137
3.99
澁澤龍彦 1990年10月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東宮の地位を政争のあおりで失い、出家したのち老齢で入唐、インドに向かおうとして消息不明となった親王を主人公とした幻想的な旅行記。 どんな気持ちで生涯を過ご... もっと読む

少女コレクション序説 (中公文庫)

926
3.60
澁澤龍彦 1985年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フランス文学者である澁澤龍彦(1928-1987)の広くエロティシズムにまつわるエッセイ集、1985年。 □ 本書を購入した当時は、下世話な内... もっと読む

O嬢の物語 (河出文庫 レ 1-1)

848
3.51

感想・レビュー

最高の恋愛小説じゃないですか。 O嬢の物語でO嬢の告白視点のはずなんだけど、極力O嬢の感情は排していて、虐待を加えられるシーンなんかは肩すかしするぐらいシ... もっと読む

黒魔術の手帖 (河出文庫 し 1-5 澁澤龍彦コレクション)

669
3.47
澁澤龍彦 2010年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

手元にあるのはバフォメットが表紙の本ですが何度読み返したことか。 黒魔術に関連する事柄を澁澤氏独特の文章で語るエッセイ集。 当時の書物や絵画から転... もっと読む

ねむり姫―澁澤龍彦コレクション 河出文庫

647
3.56
澁澤龍彦 1998年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者の退廃美・倒錯美への偏執的なまでの一途な愛を、そこはかとなく感じる昭和末期版あやかし説話集。 どのお話も、 奇怪で歪でどことなく淫美で、 劇的明快な... もっと読む

東西不思議物語 (河出文庫 121A)

581
3.46

感想・レビュー

長年、読んでみたいなあ、と思っていた人の本を、初めて読むのは愉しいものです。 それで、期待に違わず楽しめると、なおのこと。 だんだん歳を取ってくると、... もっと読む

毒薬の手帖 (河出文庫 し 1-6 澁澤龍彦コレクション)

543
3.47
澁澤龍彦 2010年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古代から現代までの毒薬、毒殺について書かれている。毒を用いる事件では犯人は女性が多いとか。単純に読み物として面白い。 もっと読む

エロティシズム (中公文庫)

506
3.41
澁澤龍彦 1996年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『エロスの解剖』が独立性のあるエロスのエッセイだとしたら、『エロティシズム』は統一性があって読みやすいし、入門書としても素晴らしい一冊でした。この一冊を読... もっと読む

秘密結社の手帖 (河出文庫 121G)

498
3.45
澁澤龍彦 2010年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本を読んで、初めて世の中に「秘密結社」があるかも?いや実在するかも?と思った。心のおもむくまま、時間と空間を旅している気分に浸れる。 もっと読む

フローラ逍遥 (平凡社ライブラリー)

457
3.89
澁澤龍彦 1996年10月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フランス文学者で作家の澁澤龍彦(1928-1987)による花々にまつわる随筆、最晩年の1987年。美しいと評判のこの本の、その美しさとは何だろうか。 ... もっと読む

こんがり、パン(おいしい文藝)

438
3.23
赤瀬川原平 2016年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で、お腹すいたなぁ・・・と考えていると目の前にパン!ではなく、パンの本だった。ぐぅぅぅぅってお腹がなってしまって、おじいさんにびっくりされた・・・ もっと読む

妖人奇人館 (河出文庫)

409
3.54
澁澤龍彦 2006年5月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

澁澤さんの先見の明が光る本作は、切り裂きジャックにノストラダムスにパラケルススにラスプーチンと、もはやおなじみの顔ぶれが揃っております。ほかの著作にも見ら... もっと読む

唐草物語 (河出文庫―渋沢龍彦コレクション)

368
3.67
澁澤龍彦 1996年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世田谷文学館『澁澤龍彦ドラコニアの地平』 http://booklog.jp/users/fukagawanatsumi/archives/1/4582... もっと読む

世界悪女物語 文春文庫

339
3.44
澁澤龍彦 2003年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最も悪女だと思ったのは則天武后。彼女は出世のために自らの子供を殺し、親族を殺し、時の皇后を嵌めた。メアリー・スチュアートは恋愛に生きた女性で、別の男と一緒... もっと読む

夢の宇宙誌 〔新装版〕 (河出文庫)

330
3.75
澁澤龍彦 2006年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

澁澤さんご本人もお気に入りの本書に収録されている主要なエッセイのテーマは、ズバリ「玩具」「天使」「アンドロギュヌス」「世界の終わり」…なるほど私が好きな、... もっと読む

胡桃の中の世界 (河出文庫)

300
3.99
澁澤龍彦 2007年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

石、螺旋、プラトン立体…形が意味を持つもののエッセイから紋章、時計、エロスと多岐に渡る内容でした。 結晶と言うものに愛を感じているのが読んでいて伝わ... もっと読む

高丘親王航海記 (文春文庫)

282
4.17
澁澤龍彦 2017年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

平城帝の皇太子高丘親王が落飾後に天竺を目指す物語。夢想や追憶の描写が多く、異国趣味や洗練されたエロスが香り漂っています。航海記というよりは航海綺譚ですね。... もっと読む

澁澤龍彦初期小説集 (河出文庫)

276
3.55
澁澤龍彦 2005年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世田谷文学館『澁澤龍彦ドラコニアの地平』 http://booklog.jp/users/fukagawanatsumi/archives/1/4582... もっと読む
全658アイテム中 1 - 20件を表示

澁澤龍彦に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×