古野まほろの新刊情報

プロフィール

東京大学卒。リヨン第三大学法学部第三段階専攻修士課程修了。元警察官僚。2007年メフィスト賞受賞作『天帝のはしたなき果実』でデビュー。高校生、大学生から支持されている「天帝」シリーズの他著作に『絶海ジェイル』『外田警部、カシオペアに乗る』『その孤島の名は、虚』など、上質の本格探偵小説を発表し続けている。

「2018年 『おんみょう紅茶屋らぷさん ~この一杯に、すべてを~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

古野まほろの新刊情報のアイテム一覧

古野まほろの新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2018年10月10日発売予定の『ヒクイドリ 警視庁図書館 (幻冬舎文庫)』や2018年9月1日発売『R.E.D. 警察庁特殊防犯対策官室 ACTIII(新潮文庫)』や2018年8月29日発売『R.E.D. 警察庁特殊防犯対策官室 ACTIII (新潮文庫nex)』など古野まほろの全137作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

R.E.D. 警察庁特殊防犯対策官室 ACTIII (新潮文庫nex)

32
3.80
古野まほろ 2018年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

09/16/2018 読了。 お~続きますか…。 そもそも前巻から続いてるんだった…。 読み返さないと忘れているところが少々。 神代さ... もっと読む

警察官白書 (新潮新書)

31
3.00
古野まほろ 2018年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

有栖川氏や綾辻氏に師事する作者の経歴に惹かれて読んでみた。 初めて目にする内容もあり面白く読めたのは「警察太郎さん」のところまで(本書の1/3程度の... もっと読む

R.E.D. 警察庁特殊防犯対策官室 ACTII (新潮文庫nex)

59
3.43
古野まほろ 2018年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ第2弾。 厄災に見舞われた後の新首都・中京都を舞台にした近未来警察小説。 設定も登場人物もかなり無理があって、突っ込みどころ満載なのだけれど、... もっと読む

おんみょう紅茶屋らぷさん ~この一杯に、すべてを~ (メディアワークス文庫)

42
2.75
古野まほろ 2018年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごい読み飛ばした。 なんかテイストが変わりまして、いいところがなくなってしまった。 2018.8.13 もっと読む

身元不明 特殊殺人対策官 箱崎ひかり (講談社文庫)

52
3.31
古野まほろ 2017年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『救う組織には、顔があった。(顔があった…私が求めるもの。私がほしいもの。顔) しかし、その人々の顔を思い浮かべると、凍てついていた自分の心さえ熱くなる... もっと読む

天帝のみはるかす桜火 (講談社ノベルス)

38
3.85
古野まほろ 2017年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『そうだね、ロジック。その言葉が、いちばんしっくりくる。公理があって、証明があって、結論がある。 真実の篩を用意して、必死の頭の捏ねまわしをして、正解に... もっと読む

全日本探偵道コンクール セーラー服と黙示録 (角川文庫)

56
3.81
古野まほろ 2017年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルにひかれて読んだもののさっぱり頭に入らなかった。きっといきなりこれを読んではいけなかったのだろう。前日譚のほうは図書館のタグの設定が気になった。借... もっと読む
全137アイテム中 1 - 20件を表示

古野まほろに関連する談話室の質問

ツイートする